【1日で出来る】退職して無職になっても確定申告はやるべき

ども、テクテンです!人生初の「確定申告」に挑戦してみたぞい!

正直、退職してフリーランスになってから日も経ってません。そもそも確定申告なんかやる必要あんのか?とか思ってたんだけど、これは絶対にやらないと損するってことが分かりました。

なぜなら、通常は会社に属していると「年末調整」って形で会社が勝手に税金を調整してくれます。

ですが、途中で退職した場合は誰もこの調整をやってくれないんですよ。自分でやらないと払いすぎた税金が戻ってきません。

ぼくは今回、自分で確定申告したことによって「3万円以上」の還付金が受けれることが判明!

確定申告期間は2/16〜3/15です。平日1日あれば申告できちゃうよ。「去年会社やめたんだよな〜」って人は絶対にやってるべし!

去年退職した人はマストで確定申告しよう

どんな人が対象?

まず抑えておきたいところ。「退職して無職になった」っていう場合がどんな状況を指しているか整理しとこう。

例えば、2018年の2/16〜3/15に確定申告する場合。

  1. 去年退職をした(2017年)
  2. 年末調整を受けていない(12月の給与をもらっていない)
  3. 現在は無職

これに該当する人が今回のケースです。

ちなみにぼくの場合は、2017年秋に退職して年調も受けていないし、4月現在再就職もしていない。こういう人は確定申告すると払いすぎた税金が戻ってくるよ!!

無職の確定申告方法

基本的な確定申告の流れ

おおまかな流れはこんな感じ。

  1. ネットで書類作成
  2. 印刷(コンビニでもOK)
  3. 税務署に持っていき提出

わずか3ステップだけ。

テクテン

ぶっちゃけ平日であれば1日で終わっちゃうレベル。

ひたすらめんどくさいイメージのある確定申告だけど、頑張ってサクッと終わらせちゃおう!

用意しておきたい書類

まずは事前に準備しておきたい書類を書いておくよ。

絶対に必要なもの
  • 退職時にもらった源泉徴収
  • 免許証のコピー
  • 個人番号の通知カードのコピー

マストで用意しないいけないのはこれだけ。

あとは人によってだけど、各種控除を受ける場合は必要な書類や領収書を準備

ぼくの場合は、健康保険を任意継続にしているのでその領収書。あとは2017年はふるさと納税(寄付金控除)をしているので、その領収書も必要だったよ。

他にも医療控除を受けたり、生命保険控除を受けたい人はその領収書や証明書を事前に準備しておこう。だいたい確定申告の時期前に郵送されてきているはず。

ネットで簡単に書類作成

さていよいよ具体的な書類の作成だよ。書類は国税庁のWeb上で記載できるから楽ちん。

参考 所得税(確定申告書等作成コーナー)国税庁公式サイト
作成手順
まずは上のページに飛びましょう。

  1. 「確定申告書類作成コーナー」をクリック
  2. 青い「作成開始」ボタンをクリック
  3. 「書面提出」をクリック
  4. 「所得税コーナー」へをクリック
  5. 一番右側の緑の「作成開始」をクリック

あとは質問に回答する形で入力していくだけです。具体的な金額なんかもツール上で自動計算だし、確認箇所も丁寧に解説されてるのでつまづくところは少ないはず。

▼一通り入力を終えると、こんなふうに表ができあがるね。

「還付される税金」っていうところが実際に戻ってくるお金。かなり大きな額だよね。やらないとマジで損するところだったーー!

税務署でチェックしてもらおう

作成した書類は最後にPDFファイルで出力することが可能なのでしっかり印刷しておこう。

MEMO
自宅にプリンタがない人はコンビニなどのネットプリントを利用して印刷しちゃおう。テクテンの場合はセブンイレブンで印刷したぞ!

印刷したら税務署に持ち込もう。確定申告期間は税務署も大々的に対応を行っている。

たくさんの税理士さんが常駐してるので、作成した書類をチェックしてもらうべし!

絶対に税理士さんのチェックは受けておいた方がいい。自分で自信のない箇所は予めピックアップしておくのが吉。各種領収書も忘れずに持っていくこと!

無職の確定申告まとめ

還付までは概ね3週間から4週間かかる

さて、無事申告が通ると、だいたい3週間〜4週間で指定口座に還付されるぞ。還付前になるとハガキでも連絡が来るので安心。

▼「国税還付金振込通知書」というお知らせが届く。

無職でも確定申告はしないと損をする!

どうだったかな?この確定申告って制度は、けっして税務署やお役所から督促されるものじゃない。つまり自発的に申告しないと誰も教えてくれないってシステムなのよね。

テクテン

超不親切だぜまったく・・・

年に一度しかないからね。退職して無職になっても確定申告はぜったいにやるべし!覚えておいてちょーだい!

ではではテクテンでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です