【ダンジョンメーカー】ターニャと戦争の角笛で340日突破する方法!

ども!こんなにケータイゲーにハマったのはパズドラ以来のぼくです。

前回、初心者向けに「無課金で100日目をクリアする方法」をお伝えしました。

【ダンジョンメーカー】初心者が無課金でも100日をクリアする方法!

さて今回は「340日目を突破する!」戦略に絞って攻略していくよ!

しかも難易度は最高の「難しい10」での340日目クリア方法。

「なんでいきなり340日目なんだよ?飛ばしすぎだろ!」だって?

はい。ぶっちゃけ、340日目を目指す過程で、200日〜300日は自然とクリア出来ちゃいます。なのでわざわざ通過点を目標にする必要ないんだよね。

340日を目指せば自ずと途中の実績はクリア可能なわけです(≧∇≦)b

今回は340日をクリア実績があるいくつかの方法のうち、もっとも簡単でコストもかからない初心者向けの攻略法を伝授するよ。これから「初めて難しい10の340日目を攻略したい!」って人向け!

ダンジョンメーカーは事実上、340日が最終ステージ扱いなのでぜひ完全攻略を目指すべし。

ターニャでモンスターハウス脳筋ゴリ押し作戦!

まずは見たほうが早いよね。動画あげたのでサクッと確認してみてください。だいたいイメージがわくと思います!

【難しい10・340日目のボス戦】

ダンジョン構成はいたってシンプル。全面にモンスターを敷き詰めるだけのいわゆる「モンスターハウス」戦略w

ポイントは2つ。

  1. 1つ目。画面右側の入り口に、「戦争の角笛」を仕込む。戦争の角笛は、勇士が部屋を通るたびに、激怒を味方全員に蓄積していくというバランスブレイカーアイテムです。これを入り口と入り口直下に合計2枚仕込んでるよ。
  2. 2つ目のポイントはターニャの権能2で味方にバフをかけまくる点。ターニャの権能2はコスト4で味方全員に「集中3加速3」を付与するというこちらも強力な技。

この2つのポイントはいずれも「味方全員に効果がある」というのが優秀。従って、ヘタに罠を敷くよりモンスターで埋め尽くした方がその恩恵を最大限享受できるというわけ。

「戦争の角笛で激怒をガンガン蓄積し、集中と加速で片っ端から敵をふっとばしていく」という極めて単純な脳筋戦法というのが分かっていただけただろうか?w

シンプルだけど、難しい10の340日目のボスを倒せるくらいに強力なのでぜひ試してみてね(≧∇≦)b

↓次はこのモンスターハウスの作り方を具体的に説明していくよ!

340日突破に向けた事前準備編

魔王ターニャの解禁

使用する魔王はもちろん「ターニャ」。運良く解禁出来てたら、340日目クリアは約束されてるようなもの!超ラッキーだよ。

ターニャのレベルは最低でも3までは上げておいてください。

レベル 権能 コスト 効果
初期 焼き払い 1 画面をタップすると、もっとも近い勇士に16のダメージを与え、火傷を6(+魔王レベル1につき、3追加)付与します。
3 燃え上がる意志 4 モンスター全員に集中と加速を3付与します。
6 生きる爆弾 10 火傷状態の勇士全員に爆発を起こします。爆発はその勇士の火傷をすべて消費し、その地域内の勇士全員に火傷数値の300%分のダメージを与えます。

ターニャの権能のうち、使うのは2つ目の「燃え上がる意思」のみ。燃え上がる意思を覚えるのがレベル3なので、ここまでは絶対に育てておこう!

引き継ぎモンスター、引き継ぎ施設

次に引き継ぐべきモンスターと施設を紹介。

モンスターについては特に制限なし。強力な融合モンスターのお気に入りを引き継いじゃってOK。オススメは、デスナイト、フェアリー、アラクネ、スパルナ or ホワイトパン。

ただし、「不思議な存在」スキルだけは最低限引き継ぎモンスターには装備させておくこと。後述する120日目の攻略に必要不可欠なスキルなので星占いの館を周回してでも4体分揃えておくと良いよ。

施設の引き継ぎ。

  1. 戦争の角笛
  2. 巨人三兄弟(なければ戦争の角笛2枚)

施設継承が二枠とも解放済みなのであれば上記の組み合わせが推奨。最悪、角笛2枚でもいいし、双頭巨人でも可。

巨人三兄弟を340日以内に0から揃えるのは相当運が良くないと難しいので最初から持ち込んだほうが楽。角笛は1枚くらいだったら340日以内で作れると思うので、持ち込みは1枚で充分でしょう( ・`ω・´)

解禁しておきたい遺物アイテム

こちらも「鈍化あこや貝コンボ」のようなマストアイテムは特になし。解禁アイテムではないけど、あればいいのを挙げておくとこの2つかな。

  • 集中の首飾り(集中の効果を100%にUP)
  • 加速ポーション(加速の効果を100%にUP)

この2つはターニャの権能「燃え上がる意思」の集中と加速を大幅に強化してくれる。宝箱や精鋭戦闘のドロップで拾えるので積極的にマスを踏んで集めていこう!

↓次は実際の340日までの道のりを解説するよ!

340日突破に向けた実践編

神壇の位置が悪い場合は焦らずリセット

開幕、入り口と魔王部屋前に神壇を置かれた場合は正直「詰み」です。無理すれば340日目まで行けるかもしれないけど分が悪すぎ。

大人しくリセットしましょう。ただしリセット(棄権)する場合は慎重に!!

テクテン

引き継いだ施設(角笛や三兄弟)を設置しないままリセットしちゃうと、引き継いだ施設も消えちゃうよ!!神壇の位置がクソでも、焦らずいったん引き継ぎ施設を適当に配置する。それから棄権するようにしましょう。

角笛を入り口真横。三兄弟を一番後ろの魔王部屋前に配置してスタート。

340日あれば双頭巨人くらいは作れるはずなので、ダンジョンを拡張した後の魔王部屋前は双頭巨人を配置しよう。

MEMO
ちょっとした裏技?
あえて三兄弟を配置せずスキップすることで、20日ごとのボス戦後に再配置できるという裏技もあるけど、ミスって全滅すると引き継ぎ出来なくなってしまうので初心者にはオススメできない。

ひたすら戦闘部屋を置いていくだけ!

あとは340日までひたすら戦闘部屋を配置して、モンスターを集めていくだけです。

優先すべきことは以下の2点。

  1. 戦争の角笛をもう一部屋作ること
  2. 双頭巨人を魔王部屋前に作ること

部屋強化も、角笛と巨人だけひたすらレベルをあげていけばOK。目安はどちらもレベル20前後あると安全圏。巨人はレベル24で攻撃力5倍になるけど、4倍までで大丈夫。

120日目の「混乱」対策は忘れずにやっておこう

120日目のボス戦だけは要注意。デフォルトで味方に「混乱+10」が付与されます。つまり、同士討ちで全滅する可能性が出てきちゃう。

モンスター引き継ぎのところでも書いたように、最低限、引き継ぎモンスター4体には「不思議な存在(S)」を覚えさせておくこと。

不思議な存在持ちの雑魚モンスターを拾ったら、強いモンスターに融合させてスキル継承していくこと。不思議な存在はすべてのデバフ(状態異常)無効というチートスキル。

あとは見落としがちだけど、★3のリザードマン少女が「浄化の波」という固有スキルを持ってる。「浄化の波」は同部屋内のモンスターのデバフをすべて解除するという強力なものなので、テティスに融合する前に120日目まで使ってから融合するというのも手だよ。

混乱+10は脅威だけど、ボスの火力自体はたいしたことないので、引き継ぎモンスターにしっかり不思議な存在を継承させていれば全滅する前に討伐できちゃうでしょう!

目指すべき最終フォーメーション

モ:モンスター部屋

340日のボス戦までに完成させるべきダンジョンのイメージはこんな感じ。

★は自由に置いちゃってもOK。余力があれば角笛3枚目でもいいし、順風や休憩所、抽出や研究所でもいいね。

ダンジョンは3段階拡張して最大の6列まで拡げておくこと。広いと魔王までの距離が長くなるので、生存力に直結するよ。

ターニャは基本的に権能2の「燃え上がる意思」だけ連打してればOK(笑)

自動権能があれば腱鞘炎にならなくて済むぞ!

ここまでくれば340日突破は間違いなし(`・ω・´)ゞ

ターニャと戦争の角笛で340日突破する方法まとめ

ポイントをおさらいしておくよ!

ポイント
  1. 魔王ターニャを解禁しておくこと!
  2. 戦争の角笛と巨人三兄弟を引き継いでおくこと!
  3. 不思議な存在は最優先で覚えさせる!
  4. モンスターで部屋を埋め尽くす!
  5. 権能は「燃え上がる意思」をひたすら連打♪

ターニャさえ持っていれば誰でも再現できる角笛モンスターハウス。

まだ「難しい10」で340日目をクリア出来ていない・・・という人は手軽なのでぜひトライしてみて欲しい。現バージョン(6/17)のダンジョンメーカーは事実上、最後の実績がこの340日。

さぁ突破してみようぜ!

ダンジョンメーカーはとんでもない物を盗んでいきました。僕の時間です。【ダンジョンメーカー】初心者が無課金でも100日をクリアする方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です