超特濃!9割の人が注文する唐津「田の久」のラーメンセットが予想以上だった!

どもー!テクテンだよ。

唐津の山本にある「田の久」さんにようやく行ってきましたー!

「美味い」って噂は唐津民からよく聞いていたんだけど、なかなかタイミングが合わず行けずじまいだったんだよね。

で、この田の久さんのおすすめは「ラーメンセット」らしいんです。何しろ、お客さんの9割がこのラーメンセットを注文するっていうくらい人気の看板メニューみたい。

「いやいや、いくらなんでも9割なんて大げさすぎるでしょ?w」なんて思いますよね。正直、ぼくも半信半疑だが(;・`д・́)..

そんなに頼む人が多いならきっとスゲー美味いに違いない!早速行ってみて確かめるしかないっちゃね!

田の久のラーメンセットを実食していくっ!

ってなわけで、田の久さんにやってまいりました。この日は風がめっちゃ強かったので嫁様に手伝ってもらって暖簾を撮影させていただきました。

ちょうど昼頃だったので店内にはじゃんじゃん人が入ってくる。注文に聞き耳を立てていると、確かにほとんどの人がメニューすら見ずに「ラーメンセットで」って頼んでいる・・・。

噂はどうやらリアルガチだったようだ!!よーし、ぼくも調子に乗ってノールックでラーメンセット注文したった!


ラーメンセット 750円

ドスンッ!!

ラーメンとチャーハンの黄金セット。もうこれ以上ないってくらい永遠の組み合わせ。ボリューム感も◎

なんだこの色のスープは!?

まずはトンコツラーメンからいただく。ってかちょっと待って、何なのこの超濃い茶色は!?

寄りで見てみてもぶっちゃけ麺がほぼ見えないw 透明度で言えば完全にゼロ!

恐る恐るズズッと一口飲んでみる・・・。

(`✧ω✧´)キュピーン!

超濃いっ!うぁーこれでもかってくらい濃厚なトンコツの出汁が鼻を通り抜けていく。

「コッテリ」という言葉がこれほど似合うスープはそうそうないでしょう。喉でもしっかり味わえる特濃スープです。

ヤバイなー。クセになっちゃうかもこれ。

麺やチャーシューとの相性も抜群にいい

これだけ濃いスープだと、麺との絡みも抜群に良いわけですよ。麺をチュルチュルって食べてても、しっかりスープの味が伝わってくる。

お肉。ほどよく脂身のあるバラ肉。濃いスープに合わせるためでしょうか、味付けは控えめ。

だからこそスープとのバランスが最高です。次回はチャーシュー麺いこう!

ジャリジャリの骨粉これが濃さの秘訣!

後を引く超特濃スープなんでもちろん最後まで飲みきっちゃいます。そこでようやく気が付きました。

ものすごい量の骨粉が底に溜まってます!

正直、ここまで大量の骨粉が入ったラーメンを初めて見ました。そりゃぁ濃いわけですよ。

ぼくの友人いわく「田の久の骨粉だけで白飯いけるっちゃね」って言ってました。

他店では味わえないスープであることは間違いありません。これだけでも食べにいく価値あります。

昔ながらのチャーハンが逆にいい

チャーハンも忘れてませんよ。どうです?この美しい丸みを帯びたフォルム。芸術的です。ちなみにこれで半チャーハンサイズだからね。

子供の頃から食べてるまさに「チャーハン」って感じだよね。具もシンプルに卵、ネギ、玉ねぎ、かまぼこと基本を抑えてあります。

お米の一粒一粒にしっかり油が回っていてパラパラの炒め具合。

ほぼ全員がラーメンセットを注文するので、厨房のお父さんはずーっと鉄鍋を振っておられました。

病みつきのスープチャーハン

アレ、やっちゃいましょう!これだけシンプルで純度の高いチャーハン。スープとの相性も間違いないはず。

コッテリの超特濃スープにチャーハンを浸して・・・。特性のスープチャーハンにしてパクリ。

はい、美味いー。いやもうね、わかってたんですよ絶対うまいってw

田の久のラーメンセット。ごっそさんでした!またリピートしまーす♪

田の久のメニューと店内景観

メニューとお店の雰囲気もバッチリ紹介していくぜ!

ちょっと安すぎじゃない?

もちろん、ラーメンセット以外のメニューも田の久にはあるので紹介しておくよ〜。

メニューを見れば一目瞭然だけど、全体的にとてもリーズナブル。

今回のラーメンセットはこのボリュームで750円だからね。他店では普通にラーメン一杯分の値段くらいでしょう?

レトロな雰囲気ただよう店内

ぼくが子供の頃親に連れられていったラーメン屋さんにはよくこんな感じのポスターがありました。最近は見なくなったよねぇ。

カウンター席の他にも、テーブル席やお座敷なんかもあるので家族連れでもまったく問題ありません。

卓上のオプションはとてもシンプル。胡椒と餃子用のタレとラー油。それからトンコツラーメンにはマストの紅生姜。

田の久へのアクセスと営業時間など

田の久は唐津駅からはかなり遠いところにあるので、場所や営業時間なんかも詳しく解説しておくよ!

のどかな田園と山の風景の中にある

まずは場所から。地図を確認しておこう。

唐津駅からだと車で15分くらいかな。電車だと最寄り駅はJR筑肥線「山本駅」になるよ。徒歩で15分〜20分ぐらいはかかるかも。

まわりは田んぼと山に囲まれたこれぞ唐津って風景の中にある。

▼駐車場も十分な台数が停められるぞ

行くなら土曜の早い時間帯がおすすめ

営業時間は月曜から土曜の11:30〜14:00のみ。水曜と日曜は定休日。

最初に「なかなかタイミングが合わなくて行けなかった」って言ったじゃない?

そうなんです。営業時間が短いし、月〜金の平日はサラリーマンにはちょいと厳しい。

となると田の久のラーメンにありつけるのは必然的に「土曜日の昼」に限られてきちゃうんですよ!

しかも、スープの状況次第では早じまいもありえます。

ぼくが行った土曜日も、13:30には暖簾がしまわれて準備中に変わってしまったからね。

行くなら「土曜の早い時間」、これが絶対におすすめだよ!

きちんと順番待ちのリストも完備。車のナンバーを書くこともできるので、寒い日や暑い日は並ばずに車内で待つのもOK

9割の人が注文するってのも納得のセットでした

さて、お客さんの9割が注文する、お得で超特濃な「田の久」のラーメンセット。どうだったかな?

ぼくも最初は信じてなかったけど、来る人来る人ほとんどが「ラーメンセット」を注文してたのには正直ビックリしたよ。

でも実際に自分で食べてみてめっちゃ納得した。

間違いなくこの濃さは唐津No.1だし、チャーハンとの相乗効果もハンパない。

営業時間の都合で食べに行くタイミングが難しいのは玉にキズだけど、それを乗り越えてぜひこの特濃トンコツラーメンを食べてみてほしい。

そいぎんた!

▼唐津じゃないと食べれないラーメン
飲み干せるスープ?唐津「らぁ麺むらまさ」の塩ラーメンが激ウマい! 佐賀No.1?唐津に来たなら「一光軒」の豚骨ラーメンがおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です