会社を即日退職するとどんなことが起きるのか?対処法など

ども!テクテンです!

さて、ぼくが10年務めた会社をやめた時は即日退職しました。金曜の夜の残業中に退職することを決意し、月曜日の朝には退職しています。世間的にはあまり褒められた辞め方じゃないですけどね。仕方ない時もあります。

金曜の夜まで普通に出社してた社員が、月曜になったら音信不通で退職届だけが出ている・・・。

こんなことが起きると会社側としてどんな行動を取ってくるのかわかりますか?もちろん、従順な社畜が自ら去ろうとするのであれば、あの手この手で引き留めようとしてきます。

と言うわけで、ぼくが即日退職した時に一体どんなことが起きたか?そしてそれをどのように対処したか?などをまとめておきます。

基本の電話攻撃

まずは基本中の基本。電話が鳴りまくります。

ぼくの場合は頻度は徐々に減ったけど、3〜4日間ほど続いたよ。

あらゆるところから電話がかかってきたけど、全て無視し続けました。

LINEやショートメールなどに移行する

電話に出ないことがわかると、次の手段に移行します。

ショートメールや、LINEを使って連絡してきます。

さらに、会社上層部からではなく、だんだんと現場レベルの末端社員から来るようになります。

ここも絶対にメールを開いたり、LINEで既読にしたりしないでください。結局情が湧いてしまったら負けです。たぶん辞められなくなります。特に自分と苦楽を共にした現場社員からのメッセージは決意を鈍らせます。

社畜から抜け出すことを決めたのであれば、全て心を鬼にしてゴミ箱へ捨てるべきですね。

ドラマみたいだけど、家にも来る

知恵袋で質問してる人もいますね。

退職届を出して、やめた場合に上司が家に来ることはありますか?

Yahoo!知恵袋

信じられないかもしれないけど、マジで家にも来ます

退職届を出した後でも、上司は家まで来ます

話すことは一切ないので、インターホンも全て無視したほうがいいです。ぼくの場合は家族に影響が出る可能性もあったので、モニターのみ有効にして音は鳴らないようにしました。

家までやって来た時は身の毛もよだったね心の底から。

あまりにしつこく家から出れない場合は警察に通報した方が無難です。

対処方法

どの項でも同じですが、まずは無視できる状態にすべきです。

  • 電話番号は連絡帳から削除し、登録されていない着信は着拒になるよう設定する
  • LINEも会社関係者は全てブロックする

ただし、ポイントがあって、退職の手続きを行う人(例えば人事部の担当者など)とだけは連絡を取れるようにすることです。

これをやらないと、最悪、生存確認される可能性があります。家に警察と一緒に来るパターン。実際ぼくの会社では何度かあったからね。

また、後々自分で必要になる書類なんかも入手する必要があるため、人事部とだけは連絡が取れるように抑えておいた方がいいですね。

ぼくの場合は、退職届を出した直後に、一人だけ人事部の人には連絡しておいた。

まとめ

ぼくはぶっちゃけ、優秀な社員でもなんでもないです。それでもこんなに連絡だったり、引き留めだったりに合うことになります。

会社は、

  • 他社員の道連れ防止
  • 次の要員確保のための時間稼ぎ
  • 転職サイトなどへの悪評流布の防止

なんかを考えています。

次の職へ嬉々として転職する場合であっても、今の会社が不満で退職する場合であっても、社員にとってはどっちも悪影響なんだよね。「この会社にいたらヤバイかも」って思いを持たせることになるから

だからなんとか円満退社に見せかけようとするわけ。

強い意思を持って即日退職することを決めたのであれば、関わるものは全て捨てる覚悟で望んだ方がいいです。でないといつまでもラットレースから抜け出すことなんて出来ないよ。

会社を即日退職する方法はこちらに載せておきます。

【脱社畜】会社を合法的に即日退職する方法を教えます!

ではでは、テクテンでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です