WordPressでRSSフィードに画像を表示させる方法(コピペでOK!)

RSSフィードにアイキャッチをつける

こんにちは、テクテンです!

ふと、自分のブログである「テクテンログ」をRSS登録するの忘れてたな~と思い、表示チェックも兼ねて登録してみたんです。

すると・・・ アイキャッチ画像が配信されていない!!本文のみの状態だったんです

RSSで画像表示されないのは読んでもらえる確率が半減してしまいます。視覚から入る情報は非常にデカい

というわけで、今回はRSSフィードにアイキャッチ画像を載せる設定方法をご説明します!

アイキャッチがない状態の配信


これは、Feedly に「テクテンログ」を追加し、Sylfeed という RSSリーダーで読み込んだときのものです。

一件も画像表示されていないことが分かります。これでは寂しいですね・・・。

RSSフィードにアイキャッチを表示させる方法

テーマファイルの「functions.php」にコードを追加

Caution
必ず”子テーマ”にファイルを作って追記してください

WordPressの管理画面から、「外観」 → 「テーマの編集」と進みます。

「functions.php」を選びます。

下記のコードを末尾に追記し、「ファイルを更新」を押下します。

function rss_post_thumbnail($content) {
global $post;
if(has_post_thumbnail($post->ID)) {
$content = '<p>' . get_the_post_thumbnail($post->ID) . '</p>' . $content;
}
return $content;
}
add_filter('the_excerpt_rss', 'rss_post_thumbnail');
add_filter('the_content_feed', 'rss_post_thumbnail');

設定はこれだけです。

WordPressのRSSフィードを確認してみる

WordPressでRSSフィードを確認してみましょう。

通常は、下記のURL指定で表示されるはずです。

https://ドメイン名/feed
http://ドメイン名/feed

ちなみにテクテンログの場合はこうなります。
https://tekuten.com/feed

アイキャッチのサムネイル画像のURLが追加されていれば大丈夫です。

表示されない場合は?

ウィジェットから、「メタ情報」を一時的にWordPressに追加することで、ブログ上にRSSフィードへのリンクが表示されるようになります。

そちらからURLを確認するとよいでしょう。確認後は「メタ情報」は削除してかまいません。

さて、設定はこれで完了です!

実際に配信された状態を確認する

テストでダミー記事を投稿してみたものを、再び Sylfeed で確認します。

無事、アイキャッチ付きで配信されました。以上で完了です。

これでだいぶRSS配信の際の印象が良くなりますね!

ぜひまだやってなかった!という方も実施してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です