ContactForm7でreCAPTCHAをv3にアップデートする手順(ロボットではありませんを選ぶ必要もなし!)

ども!テクテンです。

WordPressの定番お問い合わせフォームといえば「Contact Form7」。利用してる人はたくさんいるでしょう。

そんなContactForm7がいよいよGoogleのボット対策セキュリティ「reCAPTCHA v3」に対応しました。

今までreCAPTCHA v2で使用していたキーはreCAPTCHA v3では使えないためキーを再取得する必要があります。

というわけで、今回はreCAPTCHA v2からreCAPTCHA v3へのアップデート手順、注意事項、更新後に確認すべき点などを完結にまとめました。

この記事を見ながら実施すれば簡単に更新できるように書いていますのでぜひチェックしてみてくださいね\(^o^)/

reCAPTCHA v3へのアップデート手順

それではさっそくreCAPTCHAをアップデートしていこう。作業は全体を通しても10分かからないくらいなので、サクっと終わらせちゃいましょう!

reCAPTCHA v3用のキーを新規取得しよう

まずはreCAPTCHA v3用のサイトキーとシークレットキーを新規取得します。下記のGoogle公式の「My reCAPTCHA」に飛びましょう。

参考 My reCAPTCHAGoogle公式

画面真ん中らへんにある、「Register a new site」に自分のブログを追加します。

  • 「Label」は分かりやすくサイト名などを入力
  • 「Choose the type of reCAPTCHA」は「v3」を選択
  • 「Domains」はブログのドメインを入力。「http://」は抜いておきましょう。

入力したら、右下の「Register」をクリック。

すると上記画像のように、キーが表示された画面が表示されるよね。

一番上の「Keys」の「Site key」「Secret key」この二つをメモっておきましょう!

MEMO
「Site key」、「Secret key」は万が一分からなくなってもMy reCAPTCHAにアクセスすればいつでも見ることができるのでご安心を。

テクテン

reCAPTCHA v3用のキー取得はこれで完了!めっちゃ簡単だったでしょ?

キーをContactForm7に適用する

次に、今取得したreCAPTCHA v3用のキー二種類をContact Form7に適用させましょう。

WordPressにログインしたら、「お問い合わせ」→「インテグレーション」→「reCAPTCHA」→「インテグレーションのセットアップ」に進んでください。

「サイトキー」と「シークレットキー」を入力する箇所があるので、先程コピーしたキーをそれぞれ入力しちゃいましょう!

最後に「変更を保存」で完了。

reCAPTCHA v3の動作確認

念の為、reCAPTCHA v3が正常に動作しているチェックしておきましょう。

まずはPCでの動作確認。画面右下に「reCAPTCHA v3」のマークが表示されていたらOKです。

続いてスマホでの動作確認。ちょっと分かりにくくてごめんなさい。こちらも画面右下に「reCAPTCHA v3」のマークが表示されていれば問題なく動いています。

以上でreCAPTCHA v2からreCAPTCHA v3へのアップデート作業は完了。

お疲れ様でした\(^o^)/

「ロボットではありません」を選ぶ必要すらない!

ちょっと待ってや兄さん!肝心な「お問い合わせ」画面での動作確認は要らんのか?

テクテン

いいとこに気づいたね!そう、今回のreCAPTCHA v3へのアップデートで、ブログそものを保護してくれる仕様に変わったんだよ。

そうなんです。今までのreCAPTCHA v2はお問い合わせ画面に「私はロボットではありません」機能をもたせることでスパムから保護してきたよね。

↑こんなやつです。

ですが、今回のreCAPTCHA v3からはただ有効にしておくだけでスパムを弾いてくれるんですよ。「私はロボットではありません」というチェックボックスすら置く必要がなくなったのです。

訪問してくれるユーザーにとってワンクリックでも手間を減らしてくれるのはとてもありがたいよね。

セキュリティとユーザビリティの両面で進化しているのでぜひアップデートしておきましょう!

そいぎんた〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です