テクテンのプロフィール

こんにちは!テクテン(@tekuten3)です。

現在、ぼくは佐賀県唐津市で観光業に従事するかたわら、ブロガーとして唐津や九州に関する情報を発信する生活を送っているよ!

今回はそんなテクテンがいったいどんな人生を送ってきたのか?少しだけ紹介していく!

テクテンが分かる10のトピック!

ドヤンスブログ著者:テクテン
  1. 生まれは? :1980年5月/東京都出身
  2. 見た目は? :175㎝/88㎏(永遠のダイエッター)
  3. プチ情報! :AB型/牡牛座
  4. 学歴は?  :多摩大学経営情報学部経営情報学科卒業(留年経験あり)
  5. 家族は?  :妻とのんびり二人暮らし
  6. お酒は?  :こんなビジュアルだけどまったく飲めないんだよね!
  7. 趣味は何? :ゾンビランドサガ/Apple製品全般/ラーメン食べ歩き/モンハン
  8. 得意なこと?:断捨離/パソコン/文章を書くこと
  9. 座右の銘は?:これで終わってもいい…。だからありったけを。
  10. 男だよね? :はいw

ぼくの特徴というかアイデンティティをギュギュッと10個に強引にまとめてみた!

ぼくは東京に約30年、大阪に5年、佐賀に2年(進行形)住んでいる。なので東京弁、大阪弁、佐賀弁(唐津弁)が絶妙に入り混じったどこの方言かよくわからない言葉を話したりします。

それから体重の増減も激しくてさ、大人になってからは最大で105kg、最小で68kg。その差はなんと37kgもある!最近は88kg前後で落ち着いてきたけど、もうちょっと痩せたいかな。

基本的に人見知りだけど、ブログのコメントもらったり、Twitterで絡んでもらえると内心死ぬほど喜んでいるよ\(^o^)/

次はもう少しテクテンの人生を掘り下げてみよう。

東京〜大阪〜佐賀とIT業界を渡り歩く

大学を卒業後は1年半ほどフリーターを経て、IT業界に就職します。26歳の時。

入社した企業ではサーバエンジニアを担当。約10年間、この会社のお世話になります。

東京編:がむしゃらに働きまくった!

2006年〜2012年。サーバエンジニアとしてガンガン経験を積む。とにかく若かったから体力もあったし、夜勤もぜんぜん平気。

働けば働くほど給料も上がったし、ポストもどんどん上がっていったよ。未経験で入社したから頑張って勉強して資格もたくさんとったんだよね。

  • LPIC level1
  • CCNA
  • 基本情報技術者
  • Comptia Security+
  • 事業継続初級管理者

この頃は仕事が楽しくて楽しくてしょうがなかった。会社で自分にも役割がある、それだけで嬉しかったし、得意だったITのスキルも活かせて毎日が充実していた\(^o^)/

大阪編:人生を大きく変えた大阪ライフ!

2012年〜2017年。リスク分散のため拠点を大阪にも作ることになって初期メンバーとして大阪に転勤

今でも覚えてる。直属の上司から喫煙所で「テクテンさぁ、ちょっと大阪行ってくんない?」って言われたのを。

「え!?かるっ!!」って思ったよねw まぁ3時間後には大阪での新生活を夢見てプランを立て始めていたけどね!

大阪では話す言葉も文化も東京とはぜんぜん違う環境だったけど、すぐ適応してしまうのがぼく。「えせ関西弁」などと愛のあるツッコミを受けながらも結果を残していく。

東京、大阪を横断したプロジェクトは社内でも最大勢力になり、キャリアとしてはものすごく順調だった!

そしてこの頃、SNSを通じて奥さんと知り合いめでたく結婚!大阪に行ったことで大きく人生が好転したのだ。

佐賀編:地方創生を掲げ唐津に進出!

2017年。大阪での成功を受け今度は「地方創生」を掲げ、第三の拠点を作るためにいよいよ佐賀県唐津市に転勤

大阪からフェリーに乗って意気揚々と九州に上陸!希望に満ち溢れてたなー。佐賀ではどんな冒険が待ってるんだろう?って。

うん、「やれる!」って自信はもちろんあったよ。今までそれなりに経験もしてきたつもりだからね。

でもさ、人生ってほんと分からないものなんだよ。

自分が壊れる。挫折を経験。

今までがむしゃらに働いてきたぼくの体と心がついに耐えられなくなったきたのもこの頃なんです。実は唐津に来る1〜2年前から兆候はあったんだけどね。

自分が壊れ始める

異変はこんな感じで現れ始めた。

  • 朝起きれなくなる
  • 夜も眠れなくなる
  • 円形脱毛症ができた
  • 飲み会で笑えなくなる
  • 人と話すことが辛い

もともとお酒が飲めないから飲み会は得意じゃなかったんだけどさ、立場が上がれば上がるほどお酒の席って増えていくのよ。

毎日毎日作り笑いしかできなくて。終いには笑うことはおろか、話すこともできなくなった。

で、上司にこう言われるんだ。「なんでお前しゃべらねーの?いる意味あんの?」って。

夜も眠れなくなった。理由は簡単で、「寝たら朝が来てしまうから」

眠れなくて暗い部屋でiPhoneを見る。「写真」を開くと全て会社関係の写真で埋まってるんだ。あれ…?最後に嫁さんと一緒に写真を撮ったのがもう何年も前だ。

「ぼくは何のために生きてるんだろう…?」何度も何度もそう自問自答する日々。

ようやく気づく。このままいけばぼくに待ってるのは明るい未来なんかじゃない。このまま働き続ければ二度と社会復帰できないかもしれない。

いや、それどころか下手したら「死」だ。

「会社、辞めよう」

たった一人でそう決断した。自分の性格上、この決定を覆すことは二度とない。

本気で涙を流したことがあるか?

さっそく嫁に報告しなくてはならない。「会社を辞める」なんて言ったら・・・。離婚されるかもな。そんな臆病風もちょっとあったよ。でも言わなきゃ、先に進めないんだぼくは。

嫁とテーブルを囲んで座った。

「もうこの仕事を続けるのは心身ともに限界。辞める。」

そう言いながらさ、なぜか涙が一気に溢れ出してきたんだよ!悲しいのか、何なのかよく分からない。ただ今までずっと嫁にも言わず、うちに秘めてきた思いを初めて口にしたとき、心のダムが決壊したんだと思う。

泣いた。ただただ泣いたよね。

2017年10月、こうしてぼくは10年以上勤めた最初の会社を退職。唐津では何も結果を残せなかった。

人生の再スタート!

さぁ、いつまでもグダグダはしてられない。人生の仕切り直しだ!もう一度ゼロからやり直そう。

そう決意して唐津での生活を再スタートじゃーーい!

まさかのブログ運営を開始!

2017年10月、退職とほぼ同時にブログを開設します。なんでかって?答えは意外とシンプル。

「唐津でやりたいことを実現させるには武器が必要」だから。

  1. 自分の得意(ITと文章)が活かせて、
  2. 自分の経験や知識や意見を発信でき、
  3. ユーザーの課題解決に貢献できる

運良くブログは三拍子揃っていたんだよね。ぼくにとってはすごく相性の良いツールだったんです!

唐津での再就職、まだまだやれるぞ!

ここまで読んでくれた珍しい方は覚えてるでしょう。冒頭でぼくは「唐津の観光業に従事している」って書いたよね!

2018年9月、唐津の観光関係の会社に再就職しました

もちろん、生活基盤を安定させるために職は必要ってのもあるし、「唐津でやりたいことを実現させる」ためには観光関係っていうのがすごく大きいんだよね。

ブログを通して地方創生を実現させたいんだ

テクテン

ぼくはブログを通して「唐津の地方創生」を実現させたい!

地方創生って言うと大げさだし、一度は失敗し、全てを投げ捨て裏切った人間です。ほんとにこんなこと言うのはおこがましいのかも知れません。

でもぼくにとって唐津は、いや、唐津の人は外部からやってきたぼくを受け入れてくれて、信頼してくれて、仲間だと言ってくれた大切な人たちです。

だから少しでもぼくができることを唐津でしたい。ブログを作り、唐津の魅力を発信することにしました。

県外の人間だからこそ気づける部分もあると思うし、県外の人間だったからこそ伝えられる部分があると思ってます。

というわけで今後も「ドヤンスブログ」ではどんどん唐津の情報を発信していきます\(^o^)/