PayPalアカウントをプレミアム化できない時の対処法まとめ!

ども!テクテンだよ。

PayPal、みなさん使ってますか?海外や個人事業主の送金手段として、PayPalはめちゃくちゃ便利だよね。

でも、困ったことがひとつ。PayPalアカウントをプレミアム化しようと思っても、PayPalの公式ホームページからはプレミアム化することができないんです!

ここでかなり悩んだよねー。いったいどうすればいいのか、どうすればプレミアム化することができるのか?

んで、紆余曲折を経て、ようやくPayPalのアカウントをプレミアム化することができました!!

今回は、PayPalアカウントを【確実に】プレミアム化する方法を解説します。ここで止まっちゃってる人が多いと思うので、ぜひ参考にしてみてね!

プレミアム化しないと何が不便なの?

そもそも、PayPalアカウントをプレミアム化する必要があるのか?ってところを少し解説。ぶっちゃけ、PayPalを支払いにしか使ってませんよ、という方は必要ありません。

問題は、お金を受け取る時。送金を受け取るケースがある人は、プレミアム化しといた方がいいですよ!

送金が受け取れない!

えー、プレミアム化されていないと、自分に送金されたお金を受け取ることができません。厳密に言うと、自分に対して送金されたお金が、PayPal上にはストックされるけど、自分の銀行口座に移すことができないんです。

つまり、受け取ったお金でPayPalを使って買い物なんかはOKだけど、自分の口座に移して現金化することができないってこと。これは致命的だよね・・・。

フリーランスやブロガーはプレミアム化必須

フリーランスなどの個人事業主、プロブロガーやアフィリエイターはほぼ必須じゃないでしょうか。けっこう、ブログなんかをやってると、報酬を「海外からのPayPal送金」で受け取るケースが実は多いんですよ。

ネットビジネスなので国境はなく、顧客は日本だけじゃないんだね。海外のクライアントもたくさんいます。海外のクライアントは日本の銀行口座を持っていないので、PayPalでの入金を希望する場合がとても多い!

ここで「PayPalだと受け取れないから辞めよう」ってなっちゃうとせっかくのビジネスチャンスを逃します。アフィリエイターも同様。海外のASPを利用する場合、送金手段のメインはPayPalを使うことになります。

ぼくたちも、海外の口座なんて普通持ってないでしょ?なにかとビジネスをやっていくならプレミアム化はやっておくことをオススメします。

あ、ちなみにプレミアムと言っても、無料なのでご安心を。

PayPalでプレミアム化できない理由

じゃぁ、「プレミアム化しよう!」と思っても、PayPalのホームページからはプレミアム化できません。「アカウントのアップグレード」を選択しても、「ビジネスアカウント」しか選べない状態になっちゃってるのね。

▼こんな感じで「プレミアム」が存在しない

この件について、カスタマーサポートに確認したところ、「簡単に言うと仕様上のバグ」という曖昧な返答が返ってきました・・・。

調べると、「プレミアム化する方法が分からない」って問題はけっこう前からあるみたいで、ずっとこれ放置してんのか、とちょっと心配。

ってことで、なんとか今回プレミアム化させる方法がわかったので、困ってる方は以下の方法でサクッと解決させちゃいましょう!

PayPalアカウントをプレミアム化しよう!

プレミアム化までの工程は主に3つ。難しいこととかは一切なし。ザックリどんな流れなのか把握しておきましょう!

  1. 本人確認書類を送付
  2. 電話でプレミアム化を依頼
  3. 暗証番号を登録

だいたいこんな感じです。完了まで1週間〜10日くらいは見とくといいです!

MEMO
既にPayPalの通常アカウントは持っていることが前提だよ。まだ持ってない!という場合はまずはアカウントを作ってから実施しましょう。

本人確認書類を送っておこう

まずは本人確認書類を送付。「え?本人確認書類の送付ページってなくない?」ってなりますよね。ぼくも一番ハマりましたここが。

ページへのダイレクトリンクがあるので、ここから送付する必要があります。

参考 PayPalの本人確認書類送付ページPayPal

免許証など、スマホで写真を撮ってぶちこみましょう。ぼくの場合も免許証を撮影して送ってみたよ。

電話でプレミアム化を依頼

本人確認書類を送付したら、次はPayPalサポートに電話をします。本人確認書類を送付しただけでは、何も進みません。向こうで何か確認してくれるわけでもないので、こちらから動く必要があるんです・・・。

テクテン

書類をアップロードした後、2ヶ月たっても特に連絡もなかったので、ぼくは電話で確認して手続きを進めたよ!

▼カスタマーサポートへの連絡方法

PayPalのページから、【ヘルプ】 → 右下の【お問い合わせ】 → 【本人確認手続き】 → 【電話で問い合わせる】と進みましょう。

その画面まで進むと、画像の「一時お問い合わせ番号」が表示されるので、その番号を控えておいて電話連絡!ながーい切り分けを経て、やっとコールセンターの人に繋がります。

オペレーターは海外の方が多いようですが、みなさん日本語もほぼ完璧に喋れるので、意思疎通で困ることはないと思います。

  1. アカウントをプレミアム化したいこと
  2. 本人確認書類を送付済みであること

この2点をしっかり伝えましょう。そうすると、至急、本人確認の手続きに進んでくれます。問題がなければメールで審査完了と送られてくるはずです。

▼送られてくるメールはこんな感じ

重要: アカウント取引責任者としての本人確認手続き完了まであとわずか数ステップです

電話で直接確認の依頼をして、このメールが来るまでで2〜3営業日だね。無事、本人確認が終わると、次はPayPalから「暗証番号」の書かれたハガキが自宅に送付されてくるよ!これが届くまでにだいたい1週間くらい。

ハガキが到着したら暗証番号を登録

ハガキが到着したら、あとは記載されている暗証番号を入力すればOKです!

▼暗証番号の入力方法

通知欄の暗証番号の入力をクリックして、5桁の暗証番号を入力する。「暗証番号の入力」にチェックマークが付けば完了。これで作業はすべて完了です!お疲れ様でした。

アカウントはプレミアム化されていて、送金されたお金を自分の口座に移すことができます。ビジネスを加速させていきましょう!

PayPalアカウントをプレミアム化できない時の対処法まとめ

ポイントをおさらいしておくよ!

  1. 本人確認書類は直リンクでアップロードしちゃおう!
  2. 電話で本人確認を依頼しないと先に進まないぞ!
  3. ハガキが来たらあとは暗証番号を登録すればOK

いやー、ぼくはこのやり方が分からなくて、3ヶ月くらいずっと悩んで調べて、解決できなかったんだよねぇ・・・。

これからプレミアム化しようと思ってる人は、この方法なら時間を無駄にすることなくPayPalアカウントをプレミアム化することが可能です。

今後のフリーランス、ブロガー、アフィリエイターは海外でも市場をもつのは当たり前の流れになるでしょう。

そんな時、チャンスを逃さないためにも早め早めに準備しといた方がいいですよ間違いなく!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です