超簡単!LINEモバイルでデータ容量を家族や友人とシェアする方法!

どもー!テクテンです。

普段ケータイを使ってて、「データ容量を使いきれなかった!」、「友達や家族とシェア出来ないかな~」なんて思ったことありませんか??

テクテンは基本外では動画見たりとかはあまりないので、容量が余り気味なんですよねぇ。

何かいい方法はないか?と思ってたところ、実はLINEモバイルユーザ同士であればデータ容量の共有が出来ることが分かりました!

テクテン

しかも!これが超簡単で、LINE上でやりとりがすべて完結してしまうという破格の便利さ。やっぱりLINEブランド強し。

今回は実際に同じLINEユーザであるうちの奥様にデータ容量をプレゼントしてみました。もちろん家族以外でも、LINEモバイル同士であれば友人知人誰でもOKという優れもの!

という訳で、データ容量のシェア方法を解説していきます!

LINEモバイル公式アカウントを友達登録

まずはLINE上で「LINEモバイル公式アカウント」を友達登録しておこう。

何かとLINEモバイルを駆使していくうえで、公式アカウントの機能は必要になってくるのでこの機会にまだの人は登録しておくべし!

利用者連携と契約者連携を済ませておく

続いて利用者連携と契約者連携。それぞれ赤で囲んだ部分をタップすることで、設定が出来るよ。

テクテン

この設定をしておかないとデータ容量のシェアが出来ないので連携しておこう!

連携すると他にもこんな便利機能が付いてくるよ。

利用者連携と契約者連携
利用者連携すると出来ること

  • データ残量の確認機能
  • データプレゼント(受け取る側も設定が必要!)
  • いつでもヘルプ(オペレーターへの問い合わせ)

契約者連携すると出来ること

  • LINEポイントの付与(月額基本利用料の1%が付与されます)
  • いつでもヘルプ(オペレーターへの問い合わせ)

では実際にデータ容量をプレゼントしてみる!

テクテン

じゃぁ早速、実際にデータ容量をプレゼントしてみるぞ!!

LINEモバイル公式アカウントから、「データプレゼント」を選択する。

すると、いつもの登録されている友達一覧が出てくるのでプレゼントしたい人を選ぼう。今回はうちの奥さんのAZUさんを選択してみたよ。

AZU

ほかにあげる友達・・・いないのか!?

ボッコちゃん

姐さんそれは言うたらアカンやつや!!このヘタレ泣いてまうで!?

テクテン

いや俺友達100人くらいおるし・・・!! (´;ω;`)ブワ

さて気を取り直して、続いてプレゼントしたいデータ容量を決める!今回は500MBにしてみたよ。

MEMO
プレゼント出来るデータ容量は、当月の残データ分であればすべてあげることが出来る

ただし、繰り越しデータ分や、誰かから貰ったデータ分、追加購入したデータ分はプレゼントすることは出来ないようになっているので注意してね。

ではポチッと「データプレゼントする」でぶっこみます!

無事送れました!これで完了です。

AZU

うむうむ。ちゃんとデータ増えてる!

LINEモバイル公式アカウント上では、このようにエビデンスがちゃんと残るので安心だね。

まとめ

さてさて、いかがだったでしょうか?

こんな感じで、余ったデータ容量は家族や友人間で無駄にすることなくシェアすることが出来ます

テクテン

この機能の最大の魅力は、「LINEモバイル同士であればシェアすることが出来る」という点に尽きるね!

今までのキャリアだと、シェア出来ても家族間のみと限定されてたけど、LINEモバイルユーザであれば誰にでも送ることが出来るという凄い機能。特に友達に送れるというのは画期的だよね。

更に、そのやり取りがLINE上ですべて完結できるので、LINEの特性を活かしたLINEモバイルならではの良いサービスだと確信しています!ぜひ皆さんも周りにユーザーがいたら利用してみてくださいね。

ではでは、テクテンでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です