LINEモバイルのプラン変更はオンラインで簡単に出来る!

ども!テクテンです!

ケータイ料金のプラン変更ってめんどくさいイメージないですか??

ぼくも三大キャリアを使ってた時はほんと嫌いでした。調べるの時間かかるし、ショップに行って待たされるも嫌だし、オンラインは分かりにくいし。

そんなぼくですが、つい先日、もっと安いプランにしようと思ってLINEモバイルでしぶしぶプラン変更してみたんです。

オンラインで手続きしたんだけど、これがめっちゃ簡単だった!!すっげー分かりやすい!!

しかも手数料とかは一切なく、無料で出来る。

というわけで、今回はLINEモバイルでのプラン変更のやり方、それからちょっとした注意点なんかも併せて伝えていきます。

テクテン

このタイミングでもう一回プランを見直すのもいいかもね!

ではでは行ってみましょう!

LINEモバイルのプラン変更のやり方

マイページにログイン

まずはLINEモバイル公式ホームページから「マイページ」にログインしましょう。

プラン・オプションを選択

画面左側に表示されたメニューから、「プラン・オプション」をクリックします。

プラン情報を「変更する」を選択

ちなみに、「オプション情報」からはオプションを変更することも出来ます。

変更したいプランを選ぶ

変更したいプランを選んで、次へ進みましょう。

最終確認、問題がなければ完了

プランを確認し、問題がなければ「変更する」を押してフィニッシュしましょう。

申し込み完了メールを確認する

※画像クリックでフルサイズ表示されます

プラン変更の申し込み手続きが完了すると、画像のメールが届きます。確認しておきましょう。

件名:【LINEモバイル】プラン変更受付のお知らせ/L231

手続きはいったんこれで完了です!

あとは反映されるのを待つだけです。

変更完了メールを確認する

※画像クリックでフルサイズ表示されます

LINEモバイル側でプラン変更完了すると画像のメールが届きます。確認しておきましょう。

件名:【LINEモバイル】プラン変更完了のお知らせ/L232

変更完了日については次の「プラン変更時の注意点」で詳しく解説しています。

以上で手続きは全て完了です!お疲れ様でした!

プラン変更時の注意点

反映は基本的に翌月から

プラン変更時の画面の注意書きにめっちゃ重要なことが書いてあるので補足しておきます。

プラン変更時の注意点
  1. プラン変更が適用されるのは、翌月1日から。
  2. 月末に申し込みしてしまうと、翌々月1日から適用される。
  3. 反映日の午前9時ごろに正式に適用される。
  4. 適用されるまでは、キャンセルが可能
  5. プラン変更は無料!

例をあげて説明します。

パターン①

1/5に、LINEモバイルのプラン変更の申し込みをした。

プラン変更が適用されるのは、翌月の2/1 午前9時に反映される。

※この場合、2/1の午前9時までならプラン変更のキャンセル処理が間に合う。

パターン②

1/31に、LINEモバイルのプラン変更の申し込みをした。

プラン変更が適用されるのは、翌々月の3/1 午前9時に反映される。

※この場合、3/1の午前9時までならプラン変更のキャンセル処理が間に合う。

ちなみにテクテンは2017年12月29日に変更して、2日後の2018年1月1日元旦に反映されるという爆速プラン変更だったよw

データ繰越も可能

AZU

プラン変更すると余ってたデータはどうなるの?損しちゃうの??

テクテン

ってなるよね?

大丈夫、安心してください!

ちゃんと前月分は繰り越される

画像はテクテンがプラン変更した後のデータ残量の詳細画面。

ちゃんと、先月使ってなかった分、約5.5GBが上乗せされてるね!

フレキシブルにプランを見直していくのもあり

テクテンの今回のプラン変更はこんな感じ。

<変更前>

  • コミュニケーションフリープラン 3GB / 音声通話SIM(1,690円)
  • 10分電話かけ放題(月額880円)

合計:2,570円

<変更後>

  • LINEフリープラン 1GB / 音声通話SIM(1,200円)
  • 10分電話かけ放題(月額880円)

合計:2,080円(490円/月のコストカット

変更した理由としては、さっきのデータ繰越量から想像出来ちゃうけど、そんなにデータ通信量を使わないんだよね。

フリーランスになるとどうしても家での仕事が増えるので、自宅のWi-Fiで事足りてしまうから。

LINEモバイルだと簡単に無料でプラン変更が出来るので、自分のライフスタイルに合わせて適宜変更していくのが得策。

来月は外出が増えそうだなって月は増やせばいいし。ちょっと割高になるけど、一時的にデータ容量を買うことも出来る。

ケータイプランに生活を寄せて行くのではなく、自分の生活に合わせてプランをチョイスしていく

それがLINEモバイルなら簡単に実現出来るってことが今回は分かったよ!

ぜひみなさんも検討してみてください。

ではでは、テクテンでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です