九州屈指の星景!大分県「久住高原」の星空が美しすぎて震える!

ども!テクテンです!

さて、日本にはいくつか有名な星空スポットっていうのが存在しています。例えば、北海道の美瑛町、長野県のスタービレッジ阿智、沖縄県の波照間諸島なんかが代表的なところだね。

実は九州にもそんな有名な場所に引けを取らないくらいの星空スポットがあるって知ってました!?

それがこないだ旅行で行ってきた大分県の「久住高原」!あまりメジャーな星景スポットとしては知られてないんだけど、ここは本当にすごい。

  • 空いっぱいに広がるスターダスト
  • 空を真っ二つに割るような天の川

こんな憧れのような星景をじっくり見ることが出来るんだよ。天の川なんて子供の時以来、見てないよなぁ。

ただ、星空は気候の条件が揃わないと見れなかったり、そもそも観測する場所が普通には行きにくかったりしてけっこうハードルが高いよね。

でもご安心を。今回は初心者でも久住高原で空いっぱいの星空を楽しめる方法を紹介するよ!

大分県「久住高原」の基本知識

まずは久住高原がどこにあって、どんなスポットなのか大まかに把握しておこう!

久住高原の場所をチェック!

▼久住高原の位置を把握しておこう!

大分県竹田市の奥、山間部に位置してるね。

基本的には車での来訪が必須!ぼくは佐賀県唐津市から出発して車でだいたい3時間程度かかったよ。福岡からでも2~3時間見てれば余裕で着けると思うよ。

久住高原はなぜ星がよく見えるのか?

この久住高原は、「阿蘇くじゅう国立公園」っていうめちゃくちゃデカい国立公園の一部(含まれている)で、標高が約600メートルから1100メートルもある。

地図を見るとよく分かるけど、周りがほぼ自然なので街の明かりがまったくなく、夜になると車の往来も殆どなくなる。

そのため、いわゆる「光害」と呼ばれる不要な明かりが発生しないので星空がとても見えやすい好環境になっているよ。というか夜はマジで漆黒の闇になって懐中電灯ないと何も見えないレベル!

  1. 周囲に光害がない
  2. 標高が高く空気が澄んでいる
  3. 山間部のため湿度が低い

つまり、久住高原は星空の三大要素が全て揃っていることで、九州でも最強の星空スポットになっているよ!

久住高原で星を見るなここを外すな!

一言で久住高原といっても恐ろしく広範囲になっちゃうよね。実際に星空ウォッチするためにはどこで見るべきなのか?星空を見るのに適したスポットをいくつか紹介していくよー!

1.くじゅう花公園

地元の商工会青年部の方が、くじゅう花公園の駐車場を利用して星空の観察が出来るイベントを開催しているよ。

ただ季節が限定されていて、流星群が見えやすい10月~11月の間のみとなっている。タイミングが合えばぜひ利用してみたい!

参考 くじゅう花公園

2.ボイボイキャンプ場

大自然の中で星を見るならここ!

キャンプファイアーしながら星空を満喫できるなんてもうロマンを感じるわ・・・。

キャンプ慣れしていて、キャンプ用品も持っているならここが断然オススメかな!

参考 ボイボイキャンプ場サイト名

3.レゾネイトクラブくじゅう

テクテン

実はぼくの一押しはここ!なんとホテルなんだよね~

AZU

ん〜?ホテルで星空見るってまさか部屋から見る気!?

はい。みなさん疑問に思うよね。そもそもホテルなんて明るいし、部屋から眺めてもまともには見れないわけです。

ですが、ご安心ください。くじゅう高原温泉レゾネイトクラブくじゅうはホテル側の主催で「星空ツアー」を開催してるんです。つまり、初心者でも準備や知識不要で満点の星景を楽しむことが出来てしまうっていう素晴らしすぎるホテル!

  1. 年間を通してホテル主催の星空ツアーを開催!
    ※しかも参加料はたった500円
  2. 星空ツアーはプロの方が案内してくれる
    ※このプロのおっちゃんがめっちゃ喋るおっちゃんで面白い
  3. 防寒着をホテル側で用意してくれている
    ※ダウンコートみたいなやつ

完璧な仕上がりです。星空ツアーは1日2回(各1時間くらい)行われていて、夕飯のタイミングによって前半か後半か選べるようになっている。

▼星空ツアーをする場所

ホテルからは歩いて2〜3分。プロの方が星座や星雲を説明してくれて、「おーあれがオリオン座か!」なんて素人でも楽しめる。

超巨大で波動砲みたいな望遠鏡をプロの方が設置してくれてるので、肉眼では見れない星雲なんかも観察することが出来るよ。

▼頭上に降り注ぐ星の雨。

ぼくも正直ここまでのスターダストは生まれて初めて見た。本当に<心が震える>ってこういうことなんだと、なんだか悟りを開いたような気分を味わえるよ!

▼満点の星空の下ではしゃぐ嫁w

超低価格でここまで星空を楽しめる機会ってそうそうないんじゃないかな?くじゅう高原温泉レゾネイトクラブくじゅうマジ素敵です。

憧れの星空写真もバッチリ撮れる

更に嬉しいのは、ツアーガイドのおっちゃんがカメラの指導までしてくれるという大サービス付き!

星空の写真ってけっこう難しいんだよね。ぼくも最初うまく撮れなかったけど、設定を見てもらってISO感度やらシャッタースピードやらを調整してくれるので、簡単に星景写真を自分のカメラで撮ることができるってわけ。

テクテン

撮影してきた星景を少し載せるよ!こんな風に素人でもキレイな星空が撮れちゃう!

どう?案外キレイに撮れてるでしょ?これも全部、ガイドのおっちゃんとカメラの性能のおかげだw

もっと広角のレンズさえ持ってれば・・・ 天の川が空を縦断している全体像を撮れたのにっ!そこが残念。次は超広角レンズでリベンジするぞい!

星空を外さないためには?

久住高原は空気が澄んでいて湿度が低く光害もほぼないので、絶好の星景スポットなんだけれど、やっぱり弱点だってある。それはどうしても天気に左右されるということ。

まぁどこの星空スポットも天気が悪ければ見えないのは当たり前なんだけど、いざ旅行に行ってみたら、ドン曇りで見れなかったって悲しいよね・・・。

そこで、必須なツールを紹介しておきます。この「週間星空指数」をチェックして悪天候は絶対回避すべし!

参考 週間星空指数

週間星空指数は1週間先まで星空の見えやすさを予報してくれるサイト。来週末行ってみよう!なんて時はこれを参考にすると便利だよ。

なるべくだったら、「空一杯の星空が広がるかも?」ステータスの週末を狙い撃ちした方がいいね。ぼくもこのステータスの日を狙って見に行ったからね!

星空ツアーのプロのおっちゃんも「今日はすっごいなぁ~!いい日に来たねぇ!」って嬉しいことを言ってくれてたので、星空指数はガチでチェックしておいた方がいいよ。

気分はもはや宮沢賢治

この満点の星空を眺めてるとさ、ふと、銀河鉄道の夜を思い出したんだよね。きっとさ、賢治もこんな空を眺めながら筆をしたためたんじゃないかなぁ。なーんて思えてくるわけ。

宮沢賢治的な文豪気分まで楽しめる久住高原。九州屈指の星景をぜひその目で確かめてほしい。

▼30代後半のぼくはアニメの「銀河鉄道の夜」がどストライク。

▼大分なら「中津からあげ」も楽しめる
中津からあげ発祥の店!大分県「総本家もり山」のからあげを食す!

そいぎんた〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です