【ふるさと納税】2017年の寄付歴公開!お勧めはやっぱり米!

こんにちはー!テクテンだよ!

皆さん、今年のふるさと納税はいかがですか?

駆け込みでこれから!なんて人もいるよね!?

まだ間に合うよ( ・`ω・´)

基本的には12/31大晦日が締。

「まだ使える枠が残っちゃってる!」なんて方は実に勿体ない。

ちゃちゃっと寄付してお得に地方特産品をいただいちゃいましょう♪

というわけで、今回はふるさと納税のやり方の振り返りと、2017年にテクテン家がもらったふるさと納税の特産品を紹介するよ(≧∇≦)b

始めよう!ふるさと納税。

そもそも「ふるさと納税」って何?どうやるの!?

って方はこちらの記事からどうぞ!

▼誰でも100%得します!それがふるさと納税を徹底解説。
やらなきゃ損?「ふるさと納税」の仕組み、魅力、始め方を徹底解説!

↓やり方はOK!って人は次に自分が寄付できる限度額をチェックしておこう。

寄付金の限度額を把握しておくべし!

まずは最初に寄付金の上限額を確認しておこう。

テクテン

ザックリでいいので限度額を知っておくことは超重要だよ!

上限を超えて寄付しちゃうと、税金から控除されず損をしてしまう。

絶対に抑えておこう。

▼下記のシミュレーションがめちゃくちゃ分かりやすくてオススメ!

ちなみに、テクテン家はだいたい、50,000円から60,000円程度であることが判明!!

この上限を絶対に超えてはならない(;゚∀゚)=3

枠内に収めるため2017年は「50,000円まで」と決めた納税することにしたよ。

ちなみに、ワンストップ特例制度を利用するため、寄付する自治体を5か所以内におさえる必要がある。

そういう理由もあって「50,000円」って数字はきりもよく都合がいいのですw

▼ワンストップ特例制度を使うと確定申告を不要にできる!
【ふるさと納税】年末までにワンストップ特例制度を使って申請しよう!【ふるさと納税】引っ越しなどで住所が変わった場合のワンストップ特例制度の申請方法

2017年無料でもらった特産品一覧!

北は北海道、南は宮崎県まで

都道府県(市町村) 返礼品(特産品) 寄付金額(納税額)
宮崎県新富町 宮崎県産若鶏『モモ肉とムネ肉』2.5kgセット【2,500pt】 5,000円
山形県東根町 【ひがしね☆大収穫祭!】東根産米「はえぬき」20Kg 10,000円
佐賀県上峰町 【6年連続特A受賞】さがびより20kg 15,000円
北海道古平町 辛子明太子どーんと2㎏ 10,000円
高知県奈半利町 新米!なはり米20kg 10,000円

なんといっても、地域を問わず自分の好きなところに寄付できるのがこの制度の魅力!

お米のコスパはやはりすごい!

5つの納税のうち、実は3か所が「お米」

画像は先日我が家に届いたばかりの「新米!なはり米20kg」( ・`ω・´)

▼お米をもらうメリットはスゴい!!

  1. お米はどの家庭でも絶対に食べるから無駄にならない!
  2. 長期間保存でも腐ったりしない!
  3. スーパーから重たいお米を運ばなくて良い!
  4. 費用対効果がめちゃくちゃ高い!

スーパーでお米を購入すると、5㎏でだいたい1,500円~2,500円くらいするよね?

そう考えるとですよ?

1か所の寄付で20㎏相当。

つまり、5kgを4袋分。6,000円~10,000円も節約効果が出ちゃいます!!!

合計3か所なので、年間で18,000円~30,000円の節約が可能になります!

マジでハンパねーーーー!!

「え?でも実質タダで貰えるお米なんでしょ・・・?」

「粗悪品なんじゃないの・・・??」

なんて思っちゃうよね。

すべて、きちんとした国産米で味もいいものばかりでしたよ!

AZU

特に佐賀県の「さがびより」が甘くて美味しかった!!

さがびより、今ではイオンに行ったらこれ一択だもんね(笑)

お米はほぼどの家庭でも食べるし、長期保存も問題なし

これほどコスパがいい食材ってなかなかない

迷ったら「お米」!これを頼んでおけば間違いないよ(≧∇≦)b

ご飯にはやっぱり明太子だよ

ご飯が美味い!!

そうすると、どうしても白米と相性のいいおかずが食べたくなる

つまり、「明太子」の出番ってわけですよーーー!!

んで、嫁の反対を押し切り「辛子明太子どーんと2㎏」こちらもいっちゃいました!

※魚卵はあまり食べさせてもらえない(;・∀・)

テクテン

明太子2㎏とか初めて見る量ですw

一人で2kgを数か月かけて完食したけど、まぁこれが美味しくて便利!

いわゆる、「破れめんたいこ」みたいなちょっとダメージありの商品なんかじゃないよ!?

袋ごと一本一本ちゃんと冷凍されているめっちゃキレイなめんたいこ?

食べる時も、食べたい分だけ1本とか2本パキっと折って自然解凍するだけという手軽さ。

こんな風に日本全国の美味しいものが簡単に手に入っちゃう。

↓オススメのふるさと納税サイトも紹介しておくよ!

お勧めの「ふるさと納税」サイト

もちろん、お米やめんたいこ以外も日本各地の様々な特産品があるからね!

いったんふるさと納税サイトをチェックして、どんなものがあるのか見てみると分かりやすいですよ。

▼テクテンが使ってるのはココ!

どちらのサイトも各自治体の特産品が分かりやすくまとめられてるよ

更に、ワンストップ特例の申し込み書同封も対応

ふるさと納税を始めるならこのどちらかから選んで間違いない(≧∇≦)b

さて、もはややらないと「損」ってレベルまで大きな制度になったふるさと納税。

まだ体験したことがない!って人はこの機会に、地域貢献をしつつ、お得な特産品で節約しちゃいましょう?

▼ふるさと納税のより詳細なやり方はこちら
やらなきゃ損?「ふるさと納税」の仕組み、魅力、始め方を徹底解説!【ふるさと納税】2017年の寄付歴公開!お勧めはやっぱり米!

▼ちゃんと住民税から控除されてるか確認する方法はこれ
【ふるさと納税】大丈夫!?住民税から控除されているか確認する方法!

ではでは!テクテンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です