ドアのすきま風を防止!百均の【ドラフトストッパー】は防音効果も?!

こんにちは~!寒いのがちょ~苦手で冷え性なAZUだよ。

早いものでもう年の暮れ。
毎日寒いですね~。

九州での2度目の冬を迎えているわけなんだけど、今年も昨年同様にめっちゃ寒い。

昨年は初めての越冬で九州の寒さを知らなかっただけにテクテンも私も体調を崩しがちだったわぁ~。

その原因の1つだったのが、床とドアの隙間からくる冷たい風!

このたった数センチの床とドアのスキマだが、意外にも侮れない!
このスキマから容赦なく寒気が流れこんでくるのです。

このスキマ風のいたずらによって、生活に支障がでてる人・風邪等の体調を崩される人もいるのではないかなぁと思います。

かくいう私も、スキマからくる風によって喉の痛み・足の冷え等の不快な症状に悩まされていました。

AZU

どうにかして風を防げないかなぁ

そんな悩みを解決してくれる簡単で手早くスキマ風対策できるグッズが、なんと100円ショップのセリアにあったんです!

ドア下からのスキマ風対策 ドラフトストッパー 2本入り

なんと1パッケージに2本入ってて108円ですよ!
セリアさん太っ腹じゃない♪

ん?でもちょっと待って!

こんなやっすいスポンジみたいなものでほんとに風を防げるの?
スカスカで風通しちゃうんじゃないの?

なぁ~んて思いません?実は私も買う時はそう思ったゎ。
まぁハズレ品でも100円だからいっかくらいな気持ちで購入したものよ。

だけど実際使ってみると、そんな不安も吹っ飛んじゃったの。

これから詳しく解説していくよ。

どんな商品?

 

材質は発砲ボリエチレン。ネットで購入した商品なんかの緩衝材や保温・保冷材としてよくみかけるアレです。

柔軟で曲げやすい特徴があるので、ドアの下部をササッとはさめるように成型加工されているの。

だから面倒な手間は一切なし!

取り付けがめっちゃ簡単!

下図のように

ドア下部のフチからスライドさせて挟み込むだけ!

あとは、ドアのサイズに応じて2本使用するなりカットするなりして隙間を埋めます。

我が家は、とりあえず寝室のドアにハメてみたよ。

最初、ストッパーをドア挟み込んだだけではピッタリフィットしてくれず床にストンと落ちてしまってドアの開閉がスムーズにできませんでした。

なので簡単に剥がせるタイプの両面テープを使ってちょっとだけ床から離してドアに接着してみたところ摩擦がなくなり開閉がスムーズに。

テクテン

簡単だなぁ~

取り外したい場合、(両面テープ等で接着している以外は)スライドさせて取り除くだけなのでとっても簡単でしょ?

使用感はどう?

結論からぶっちゃけて言うと、風を防いで寒さを感じることはなくなりましたよ。

あとこれは私が感じたことなんだけど、ドラフトストッパーを付ける前と付けた後でドアを閉めた時に変わったなと思う点が一つありました。

深層!防音効果もあり?!

AZU

多少?!の防音効果もあった!

例えば我が家の場合ですと、洗濯機の脱水時のあのうるさいガタガタ音が静かに聞こえたって感じです。驚きでした。

ですから、防風対策以外でも周りがちょっとうるさくて困ってる時に使用してみるのもいいかもしれません。

緩衝材や保温・保冷材に使われている発砲ポリエチレンなのだから防げないわけがない!と思いたい・・・(苦笑い)

~おわりに~

いかがだったでしょうか?
少々矢継ぎ早に書いてしまったのだけれど、それだけ簡単だったよってことが伝えたかったのです!

セリア以外でも、他の百均やネットショッピングなんかでもドラフトストッパーや類似品は売られていると思います。

ですが、あの魔の数センチの空間を簡単に!しかも安く手軽に!封鎖できてしまうアイテムとしてセリアのドラフトストッパーはオススメです。

このドラフトストッパーよりもっと簡単なのあったよって見つけた方がいらっしゃったらコメントで教えていただけたら嬉しいです。

ではでは!そいぎんた~ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です