鍋要らず!レンジを使ってゆで卵を簡単に作る方法

こんにちは! 卵料理が大好きなAZUです(^-^)

コンビニに売っているゆで卵って食べた事ありますか?美味しいですよね~。我が家ではセブンイレブンのゆで卵が大好きでよく買ってきてました。

でも、しょっちゅう買いに行くのは財布に優しくないし鍋で作ればできるじゃん!って思って暫く鍋で作っていました。

でも、鍋で作るのって結構大変じゃないですか?

  • 好みの黄身の硬さになるまでゆで時間を気にしたり
  • 火加減を調節したり
  • 黄身が真ん中になるように鍋の中でコロコロ転がしたり など等

なんやかんや手間がかかるし、食べたい時にパパッと簡単に出来たらいいなと思いますよね。そこで、便利な調理グッズをご紹介します!なんとレンジで簡単に作ることができちゃうんですよ。

テクテン

ん?これがレンジで作ったものかい?

AZU

そうそう!

これは半熟のつもりで初めて作ったものなの。上手く出来てない?

テクテン

うん、よく出来てる!美味しそうだな~。

という話しになるぐらい美味しい半熟卵ができたんですよ。

そんな半熟卵が作れちゃう便利グッズがコチラ!!

レンジでらくチン ゆでたまご


(株)曙産業さんが製造するレンジでらくチン ゆでたまごという商品。

私が使用しているのは2個用です。もう既にamazonでベストセラーになるほどの大人気商品となってるんですよ。

AZU

実際に使ってみて簡単で便利だな~

主婦の強い味方だな~って思っちゃいましたよ。

ということで、以下の3点についてレビューしていきます!

  • 使い方
  • 加熱の目安時間はどれくらいなのか
  • 実際の卵の仕上がりはどうなのか

使い方

①受け容器に水を入れる

②卵の受け皿を置き 卵を乗せる

③蓋をしてストッパーを留める

黄色いストッパーをパチッと音がするまでしっかり留めてくださいね。

④レンジにセットする

Caution
この時に輪になっているハンドル部を手前にしておきます。取り出す際に容器が熱くなっているのでハンドル部を持って出してください。

加熱の目安時間は?

曙産業さん提示の目安時間

レンジでらくチン!ゆでたまご2個用
ザックリな感じで、これではわかりづらい。そしてLサイズの場合がないので時間がわからない。

実際の目安時間 ~テクテン家の例~

黄身の硬さの好みや御家庭のレンジ仕様にもよるため正確に何分とは言い切れないですが、我が家のレンジ仕様での目安時間も参考になればと思います。

500Wで加熱の場合

M玉サイズL玉サイズ
固ゆで9分10分
半熟8分30~40秒9分

卵のサイズによって仕上がりが多少変わってしまいました。固ゆではM・Lともに時間に大差はなかったです。

半熟は好みにもよるので、MサイズとLサイズでは加熱時間の調節が必要だと感じました。

MEMO
1個だけ作りたい場合でも、2個の時と同様に同じ時間で加熱可能でした。

実際の仕上がりは?

夫も私も固ゆでよりも半熟派なので、半熟での仕上がり写真になってしまいますが・・・

 
M玉サイズを500W8分30秒~40秒でチンした時の写真です。

また、前述同様に1個だけ作りたい場合でも同じ時間で同じ仕上がりで作ることができました。

もっとドロっとした感じの半熟が好きな人は、加熱時間をこれよりも短くしてみてはいかがでしょうか。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

レンジでチンするだけでゆで卵を作れるのは簡単で楽ですよね。鍋を見張らなくていいので、忙しい主婦の強い味方です!

こんなことできちゃう!
  • 朝食やランチにもう一品!
  • 余った時間でササっと簡単な家事をこなせる!
  • 自分の好きな事ができる!

時間の有効活用ができて生活をより豊かにしてくれる そんな快適便利グッズだと思います。

今回ご紹介した商品は2個用ですが、他に3個用・4個用があります。ご家族の人数に合わせて購入してみてはいかがでしょうか?

参考:曙産業 公式ホームページ

テクテン家の2017年に買ってよかったモノたちベスト10を発表!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です