プロブロガーだけが知っているAmazonアフィリエイトの売り方3選!

ども!テクテンです!

  • Amazonアフィリエイトでリンクを貼ってみたものの、まったく儲からない
  • 効果的に、もっとAmazonアフィリエイトを活用したいけどやり方が分からない

そんな風に悩んでるブロガーも多いんじゃない??

ぼくもアフィリエイトやりはじめの頃は、やっぱり鳴かず飛ばずで大苦戦。「どうやったらCVされるんだろう?」ってずっと考えたよね。

そのノウハウを知りたくってさ、サロンに入ったり有料noteなんか買って研究した。

ヒキコモリズムのオンラインサロンを退会した理由を本音で語る。

で、やっぱあるんだよねコツが!

プロブロガーしか知らないAmazonアフィリエイトの裏技みたいなものがさ。この方法使うと、今までほぼ無反応だったAmazonアフィリエイトがちょくちょくCVし始めます。

この「0から1への進歩」がめちゃくちゃデカい。1を生み出したらあとは記事を量産して10にでも100にでも伸ばせばいいだけ。

ただこの0を1にするにはちょっとしたポイントを知ってなくちゃならない。闇雲に記事にアフィリンクをぶち込んでも儲かるなんてことはまずない。

今回は、「Amazonアフィリエイトで全然CVされない」って人に向け、プロブロガー御用達のテクニックを特別に教えちゃいます。

Amazonアソシエイトの準備

実はAmazonアフィリエイトの正式名称って「Amazonアソシエイト」です。

GoogleAdsenseに慣れたら、次は「Amazon」。ってくらい、アフィリエイトの登竜門的存在だね。逆にAmazonアフィリエイトがうまく使えないと、その後のA8なんかの純アフィリエイトなんてまず無理。

まずアソシエイトで収益を出せるようにする、これが重要です。

まだAmazonアフィリエイトに申し込みしてないんだよねって言う人。何度もエントリーしてるけど審査に通らない!!って人。まずこちらの記事で初心者が合格する方法を徹底解説してるので見てください。

初心者OK!Amazonアソシエイトの審査に合格するポイントは4つ!

プロブロガー御用達のAmazonアフィリエイトテクニック3選!

アソシエイトツールバーを使いこなせ!

意外と知られてない「アソシエイトツールバー」の存在。

テクテン

これを使いこなせるかどうかでかなり成果が違ってくるよ。プロブロガーのAmazonアフィリンクはだいたいこれで作られてる!

ツールバーの説明の前に、抑えておきたいAmazonアソシエイトの特徴を知ってるかな?

アフィリンクを踏まれた商品以外が買われた場合でも報酬は発生する

この原理をうまく利用したのが「アソシエイトツールバーの活用」です。

アソシエイトツールバーは、Amazonのすべてのページを「アフィリエイトリンク」に変換することが出来るというチートツールなわけですよ。あ、もちろん、アマゾンさんが用意してくれた純正のツールだからご安心を。

アソシエイトツールバーを使うとこんなことが可能になっちゃいます。

  • Amazonのセール紹介ページをアフィリンクにする
  • Amazonのヘルプページをアフィリンクにする
  • 特定のキーワード検索結果をアフィリンクにしちゃう

などなど。

このツールを使うことで、特定の商品へのアフィリンク以外からもAmazonに飛んでもらうことが出来るようになるよ。そこでユーザーが「あ、ついでにこれ買い忘れてたから買っとこう」ってなってくれれば報酬権もちゃんと発生します。

テクテン

このテクニックはマストです。必ず覚えておいてください。

では、具体的に「アソシエイトツールバー」の設定と使い方を説明するよ!

まずはAmazonアソシエイト公式ページを開きましょう。


メニューの「ツール」から「アソシエイトツールバー」を選択。「アソシエイトツールバーの設定はこちら」をクリック。


表示設定の「ツールバー表示」をオンにしておこう。


次に、アフィリエイトリンクにしたい普通のAmazonのページを開く。一番上にアソシエイトツールバーが表示されてるので「テキスト」を選択。


自分の「トラッキングID」が入力されてるか一応確認。問題なければこれで該当ページへのアフィリエイトリンクの作成完了です!

あとはこのURLを使ってブログ記事内でリンクを貼ってあげるだけでOK!

オススメは「短縮URL」。シンプルだし、一見してアフィリンクかどうかが分かりにくいので先入観を持たれることもないからね(≧∇≦)b

Amazonサイトに飛ばすための導線作り

商品以外もアフィリエイトリンクにする方法を紹介しました。次は、このリンクをどう活用するか?ってところがポイント。

意識してほしいのは、商品を売るのではなく「Amazonに飛んでもらう」ことを意識した導線作り

画像バッチリのアフィリンクは毛嫌いするユーザーも多い。サラッと有益な情報を提供しつつアマゾンを確認してもらう、くらいがベター。

  • Amazon公式のキャンペーンはこちらです
  • アマゾンヘルプページには対処法が記載されてます
  • 関連書籍はこの辺になりますね

こんな赤字の文言に合わせて、そのページへのアフィリエイトリンクを貼っておきましょう。

記事中盤やラストでアクションを起こさせたい!って場合はこんな↓ボタンも有効。

この方法をマスターすると、Amazonアフィリエイトでのマネタイズがぐんと楽になります。アマゾンが登竜門と呼ばれるくらい「簡単な部類」ってことが分かる。

Amazon独自のサービスもアフィリエイトしちゃう

もう一つ、抑えておきたいAmazonのアフィリエイト。Amazonプライムとかそういった独自のサービス、無形商品もアフィリエイト可能だってこと。

  • Amazonプライム会員
  • Amazonビデオ、ミュージック
  • Kindle Unlimited

などたくさんある。

このアマゾン独自のサービスは報酬もよく、今日本でどんどん流行ってるのでぜひ活用してほしい。だけど、リンクの作り方がめちゃくちゃ分かりにくいとこにあるんだよね。これも知らないと紹介すら出来ないので、抑えておきましょう!

Amazonプライム会員のアフィリエイトリンク作成方法から。

これも知らない人がほとんど。なぜなら公式のAmazonアソシエイトサイトにも掲載されてなくて、Amazonのブログ記事でちょろっと紹介されてるだけだから。

気づくかいこんなの!

で、それがこの記事ね。

参考 【紹介料500円】期間限定AMAZONプライムメンバー紹介キャンペーンAmazonアソシエイト・プログラム オフィシャルブログ

【Amazonプライムページ】
http://www.amazon.co.jp/tryprimefree?tag=AssociateTrackingID

※URL内の”AssociateTrackingID”の部分に、あなたのアソシエイトIDもしくはトラッキングIDを記入したリンクでご紹介ください。

※このURL以外でAmazonプライムをご紹介頂いた場合は、紹介料を獲得いただけませんのでご注意ください。

やり方はとても簡単で、ID部分を変更するだけでリンクが出来ちゃう!プライムは激戦区だけどしっかりこれを抑えておこう。

それ以外の、Amazon MusciとかはAmazonアソシエイト公式から作成が可能。ただ、探しにくいのでこれも紹介しとくよ!

まずはAmazonアソシエイト公式にいく。メニューの「商品リンク」から「バナーリンク」をクリック。


下の方に「カテゴリーごとのバナー」ってのがある。そこに、「Amazon Music」とか、「Kindle Unlimited」なんかのサービスが載ってる!ここからバナー作成ができるよ。

アフィリエイトに必要なのは商品知識よりもセールストーク力

さて、プロブロガー御用達の3つの裏技を教えちゃったわけだけど。最後に重要になるのは、「その商品を魅力的に見せる力」が必要不可欠。

ユーザーに有益な商品情報を提供して、その見返りをもらうわけだよね。だったら「商品知識」なんて知ってて当たり前。その知識をただ羅列して文章にしてるだけじゃただのWeb上での独り言。チラシの裏にでも書いておきなさいって話しじゃん?

  • ユーザーにメリットを正しく伝え、
  • ユーザーがそれを手にした時にどんな未来があるのか?
  • これを実際にアクションを起こさせる

っていう技術が必要になってくる。そういうセールスライティング、セールストークはもう何度も記事を書いて覚えていくしかない。

テクテン

それだけだとアレなんで、ぼくが読んだ中でオススメの本を紹介しとく。

まず、一冊目がコレ。ブログの件名作りで悩んでるころ、ブロガーのムラキチさんが紹介してた本。

実は、記事の件名でユーザーに読んでもらうことができるってことは、アフィリエイトでもキャッチーで美味しく見える紹介ができるってことです。

ユーザーに商品の魅力に気づかせ購買という行動を起こさせるまでに、必要なキーワードが1000個も網羅されちゃってます。手元に置いといて辞書的に使うとものすごい効果を発揮するよ。

2冊めがこれ。鉄板中の鉄板本。多くのブロガーが読んでるDaiGoの心理学本ね。まぁ何も言わず読んどいたほうがいいです。人間の心の導線って何なのかが理解できますよ。

3冊目もガチなセールスライティング本。

これはうちの奥さんがコピーライティングのセミナーで使ってた教材で、アフィリエイトで使えそうだから勝手に読んだ。

もともと、古典的なマーケティング本3冊分を現代版にアレンジして作られた本。企業のキャッチや売り方が解説してあるので、ガチなアフィリエイト戦略を立てる時に持ってると助かる一冊。

こんな感じで、見出しをつけとくと必要なときにすぐ出せるよ。

Amazonアフィリエイトの売り方3選まとめ

最後に、プロブロガーだけが知ってるAmazonアフィリエイトの活用法をまとめておくよ。

  1. アソシエイトツールバーを使ってどんなページもアフィリエイトリンクにする!
  2. 商品を紹介するのではなく、Amazonに飛ばすことを意識する!
  3. Amazonプライムなど無形商品もアフィリエイト化する!
  4. セールストーク力を底上げすること!

これらを徹底的にやると、必ずAmazonアフィリエイトが反応します。ほぼゼロだった売上がCVするようになってくる。ここまで来たら、あとは内部リンクを張り巡らせ、レビュー記事や情報提供記事で盛り込んでいきましょう。

ブログの収益は確実に向上します。Adsense頼みだったサイトに、もう一本、アフィリエイトって柱を作ることができちゃうわけです。

ブログの収益が伸びないって方は、今回紹介した活用法をすぐに取り入れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です