嘘だろコイツが300円!? 【3coins】の壁掛け時計がコスパ最高の出来ですよ。

ども!「3COINSなんて所詮、女が行くとこでしょw」って今まで完全にスルーしてたテクテンだよ。

まず表紙の壁掛け時計見てください!めちゃくちゃ男前でアメリカンテイストなウォールクロック。

これなんと1コイン以下のたった「300円」でゲットできるんですよ!マジで信じられる?

【3COINS】さん完全に舐めてました。こないだ初めて嫁と3COINSにチラッと入ってみたんだけどね。この時計を見てまさかの一目惚れ。爆速で我が家にお持ち帰りしましたわ!

今回は「3COINSは女子供の行くとこ!」とか盛大に勘違いしてたぼくが、思わぬ掘り出し物を見つけてテンション上がってレビューしちゃうっていうお話しです。

外観はもちろん、サイズ感や実際の動きも動画でお届けするので楽しみにね(≧∇≦)b

売り切れ必至!3COINSでバカ売れしてるってよ!

えーヤバイです。この時計、既に目をつけてる人が多いみたいで、めっちゃ売れてます。3COINSさんでもガンガンに推してますね。

▼一番目立つ入り口のど真ん中に置かれてます!

▼もちろん時計コーナーでもその「人気ぶり」を猛アピール!

▼最後のレジ横でも堂々の2台置きぃぃ!

もうね、3COINSのどこにいても目に入る。圧倒的に、消費者に訴求してくる販売戦略と秀逸なデザイン。こりゃー売れないわけないわ。

3COINSのお姉さんもこの商品「個別の」アナウンスするくらいの力の入れよう。

「3COINS売れ筋の〜アラビア柄壁掛け時計〜今大変お人気の商品となっております〜♪ぜひお手にとってご覧になってはいかがでしょうか〜♪」

よほどの人気商品と見ました。はい。こりゃーネットで火がつくのも時間の問題だね!

男前過ぎるだろこのビジュアル・・インテリア性◎

では開封の儀!!

じゃじゃーん!なんだかビニール袋さえもダイソーとかセリアよりオシャレだぞ!ちなみに、3COINSって「スリコ」って言うのが正式名称なの?パピコみたいでいいじゃない(≧∇≦)b

しっかり厚紙で梱包されてます。「Made in どこ」なのかは残念ながら記載されていないね。

おおーー!ちゃんと「風防」が傷つかないように不織布でガードされてる。プチプラだけどこの辺しっかりしてて好感が持てる。好きです3COINS。

デザイナーいるだろこれ?ってくらいカッコイイ。

ドンッ!!!

ヤッバいわ。超絶カッコイイ・・・。

  • どのインテリアにも馴染むシンプルなデザイン
  • 12時と6時位置にさりげなくあしらったUS感溢れるロゴ
  • 大きめのアラビア数字で視認性が高く実用性も抜群
  • 丸みを帯びた風防がポップな感じを演出

これ絶対外部のデザイナー雇ったとしか思えないくらいの完成度の高さ。

たまにあるんだよね。無印良品とかでも、非公開で超有名デザイナー使った商品を作ってて、それがバカ売れしちゃうってさ。これもそんな雰囲気あるんだよなーーー!

え、どんな人にオススメか?だって?「まったく女の子にモテないよ、コノヤロー!」って人はとりあえずコレ部屋に飾ってください。するとどうでしょう?

「あれ・・・? オレってこんなイケメンだっけ!?」ほら、今すぐにでも女子を呼びたくなるでしょ!もうね、モテる予感”しかしない。

そんな雰囲気に浸りたい方にはオススメの一品ですよ。はい!

クオーツ時計なのにカチカチ秒針の音がしない!?

驚きなのが、クオーツ時計(電池式)なのに、秒針の「カチカチ音」がしないこと!このカチカチ音がしないタイプを「スイープ秒針」って言うんです。あの音、寝室とかだと微妙にうるさかったよね?

本来、「秒針の音がしない」っていうのは機械式の高級時計の特権だったんですよ。それがこの値段のプチプラ時計に「スイープ秒針」採用しちゃってます

一言で言えば、反則です。何万もする高級腕時計を駆逐する気ですか?実際どんな感じで動いて、本当に音がしないのかは動画撮ったので見てみて!

▼あ、もちろんクオーツ時計なので、「単三電池」1本が別途必要だよ!

忘れずに用意しておこう。

小ぶりだから洗面所とかでもいいかも。

サイズ感もチェックしていこう!

写真は一般的なB5の大学ノートとタバコを比較で置いてみたもの。意外と小ぶりな作りになってるんだよね。時計の直径としては、だいたい17cmくらいかな。

小さいから、リビングや寝室以外でも、洗面所や玄関とかどこに置いても邪魔にならないのが便利!うちも買い足そうか悩み中だよ。

ここがちょっと気になる点

これだけの完成度を誇ってるとは言え、そこはプチプラ。やっぱり弱点もちょっとあるのが現状。その辺も本音ベースでレビューするよ!

金具に不具合!商品はよく確認すべし。

これは買ってから気づいたんだけど、「金具の位置がズレてる」問題。

我が家のをよく見てみると、金具の留位置が左右対称になっていないでしょ?写真だと分かりづらいかもだけど、右下に寄っちゃってるのね。

3COINSの店頭見本品はと言うと、うん。やっぱりちゃんと揃ってる。(8分と52分位置で対称)

レジで買うときに3COINSのお姉さんが「中身の確認をお願いします」って見せてくれたんだけど、まったく気づかなかったんだよね。完全にぼくが悪い。

今更、「300円の商品を交換してくれ!」なんてヘタレなぼくには言えない・・・!言う勇気ないですわ!

なので、気になる人はレジでお会計するときにちゃんと中身を確認して金具位置にズレてないか確認すること!

ちなみにこの金具は、壁に引っ掛ける部品と合体しちゃってるのでどうやっても直すことが出来ない。素直に正しい位置にあるやつを買ったほうがいいよー!

大きい部屋だとサイズ感に不満があるかも

大きい部屋でこの時計使いたい人。ちょっ不向きかも。店頭で見た時は比較対象がないので気づかないんだけど、一般的な時計よりかなり小さい。

画像はニトリで買った、同じようなタイプの時計との比較。ぶっちゃけ、ピザのMサイズとLサイズくらいの違いはあるでしょ?

サイズ感は要注意です!

「プチプラ」という価値観が変貌しつつある

プチプラ = 「安かろう悪かろう」

時代の流れとともに・・・

プチプラ = 「安くてオシャレなもの、すぐに買い換えることができる」

という風に価値観が変わったとぼくは感じる。

その要因として代表的なのが二つ。

  1. チープカシオなどのプチプラ商品の台頭
  2. インスタグラムの台頭

お金をかけずとも、安くてオシャレでカワイイ(カッコイイ)ものがたくさん出始め、更にそれをIGで拡散するインフルエンサーの存在。

この二つがクロスすることで、今の消費者にとってプチプラは「安いけど品質悪い」って価値観から、「安くてオシャレ!気分ですぐに買い替えできるじゃん!」という目線に進化したように思えるね。

現に、ぼくも今回の3COINSの商品、「壊れたらまた買えるじゃん?部屋に合わなければやめればいいじゃん?」って軽い気持ちで購入に踏み切れたからね。

それに気づかせてくれたこの時計、金具はアレだけど気に入ってるよ(≧∇≦)b

まとめ

最後に、コスパ抜群の3COINSの壁掛け時計、その魅力をもう一度まとめておくよ!

  1. デザイナーつけたんじゃない?と思えるくらいのデザイン性
  2. 「スイープ秒針」採用でカチカチ音がせず、寝室にもいける
  3. 小回りの効くサイズ感なので、洗面所やキッチンなどでも使える
  4. 壊れたらすぐ買い直せる!これでたった「300円(税込み324円)」のコスパ!

ガンガン売れちゃってるみたいだから、欲しい人は早めに確保した方がいいかも。

それから【3COINS】さん。今まで変な偏見を持っちゃっててゴメンナサイ!!これから愛用させていただきます(≧∇≦)b

参考 3COINS3COINS公式サイト

ではでは、テクテンでした!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です