テクテン家の2017年に買ってよかったモノたちベスト10を発表!

ども!テクテンです!

ゆく年くる年!あっという間に2017年も終わりを迎えようとしていますね〜(•ˇωˇ•)

テクテン

振り返ると、テクテン的には今年は激動の一年だったよ。佐賀に移住したり、仕事辞めてみたり、ブログを始めたり。いろんなことへトライしてみた1年かな!

そんな激動の生活を支えてくれたものたちを今回はランキング形式で紹介しようと思います!スバリ、2017年に買って良かったものベスト10!

  • 生活が楽しくなった
  • 生活に役立った
  • とにかく気に入っている

基準はこんな感じで、どれだけ実生活に有益な影響をもたらしてくれたか?が主な観点ね。あくまでテクテンの主観的なランキングだから細かいところは気にしないでね!

ではでは、いってみましょう!!

2017年に買って良かったものベスト10位〜4位!

テクテン

まずは10位から4位の発表!

AZU

どれも愛用してる日常品が多いわね!

第10位:ラ・ボンのファブリックミスト ラグジュアリー

我が家の室内の除菌、消臭はこれ一本でまかなっています!

ラ・ボンが売れてる売れてるとは聞いてたけど、本当にいい匂いなんだよねこれ。もともと香水とかあんまり好きじゃなかったけど、この「ラグジュアリー」って匂いは男のぼくでもお気に入りだよ。匂いを表現するのは難しいけど、リラックス出来て心が安らぐ、ラグジュアリーな気分で作業ができる!そんな感じかな。

奥さんからも好評で、今では詰め替え用を買って愛用してるし、もちろん車にも積んであるよw 薬局とかで試供品みたいなのが置いてあるので見かけたらぜひ匂いをかいでみてね!

第9位:ニトリのホーロー鍋セット


デデン!9位はニトリのホーロー鍋3種!

厳密に言うとこれはセットとして売ってるのではなく、同じシリーズのものを買い集めて使っているよ。やっぱりニトリは安い。そしてオシャレ。ホーロー製品って高いけどニトリなら安くて良質なものが買えるね。

テクテン

写真は遠近法で小が中のデカさに写ってしまった・・・。

テクテン家では、以下の用途で使っている。

  • 小鍋:みそ汁とか一人用うどんとか(利用頻度高)
  • 中鍋:カレー、シチュー、煮物とか(利用頻度中)
  • 大鍋:いわゆる鍋、おでんとか(利用頻度低)

特に小鍋が秀逸。このサイズは年中通して使えるし、汎用性高く、一個あるとマジで便利だよ。

第8位:サーモス ステンレスボトル 500ml

テクテン家では今年買い換えて2代目になるサーモスの水筒。初代も良かったんだけど、新型はさらに小型になって軽く持ち運びに優れた一品に仕上がってるんだよね。

保温性能は言わずもがな。ちょろっと氷を入れておけば一日中、ずっとキンキンに冷たいまま。夏場でも冬場でもどちらでもその性能を発揮できる抜群の汎用性。

こいつは嫁がパートに行くときも持って行くし、ドライブに行くときなんかも必ず携帯しているよ。

ちなみに、我が家では、タンブラーももちろんサーモス先生を愛用しているw

第7位:ニトリのダックダウン羽毛ぶとん

またしてもニトリ登場。

これはかなり衝撃を受けたね。なぜもっと早く羽毛ぶとんを使わなかったんだ!と。

今までいわゆる普通の「掛け布団」を使ってたんだけど、試しにと思って買ってみたら本当に良かった。

  • 布団に入ってからすぐに温まる
  • まるで全身ダウンジャケットで包まれてるように暖かい
  • それでいてめちゃくちゃ軽く掛けている重さを感じない
  • オフシーズンは圧縮袋に入れちゃえば場所も取らない
  • そして超絶安い(5,547円)

テクテン

お値段以上ニトリ、ってこのことか!と驚愕した商品。これなくして冬の安眠、健康は考えられない。

ニトリの羽毛ぶとんにはいくつかグレードがある。使われてるダウンの種類、ダウンの量でピンキリ。でも、一番安い「ダックダウン50%」の商品でマジで充分暖かいよ。

ちなみにこの商品、ニトリの買い物履歴をみたら2017年元旦に購入してたw のでギリギリランクイン!

ニトリ ふんわりあったか羽毛ぶとん

第6位:±0の遠赤外線電気ストーブ

これはこのブログでも詳細なレビューを書いたほど気に入った商品!

抜群の機動力、見た目のオシャレさ、ピンポイントで冷えやすい足元を暖めてくれます。冬の間、毎日稼働してくれてるよ。今この原稿を利用してるときでも活躍中!

±0の遠赤外線ストーブがオシャレで足元ポカポカだったのでレビュー!

第5位:iPhone7

プラスではなくノーマルの方。2017年6月ごろに3年半?くらい使ったノーマル5から機種変。

何と言っても、「Apple Pay」の導入

これがデカかった!めちゃくちゃ便利。コンビニに行くのも財布を持たなくていいし、電車に乗るのにもはやsuicaを持たなくて良くなったよね。

ケータイだけで支払いが完結できるようになってしまった。

テクテン

基本的にミニマリズム傾向のあるテクテンとしては持ち物が少しでも減ってくれるのなら大歓迎だね!

AZU

そういえばうちは二人ともiPhone7を使ってるよ

第4位:LINEモバイル

これはモノじゃなくて、サービスだけどランクイン。

本当に、今までキャリアに高い料金を払っていたのが無駄だったんだなと気付かされたサービス。

月々の料金も5,000円以上安くなって家計的には大幅な改善を実現出来たよ!

このブログでも何度か紹介しているので興味のある方はぜひ。

普通に使える「LINEモバイル」に乗り換えない理由がもはや存在しない。簡単!ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換える5つのステップ!

2017年に買って良かったものベスト3位〜1位!

さぁここからはベスト3の発表!いずれもテクテン家に大きな影響をもたらしたモノたちの紹介だよ!

第3位:ワードプレステーマ 「STORK」

オープンケージさんのワードプレステーマ「STORK」が堂々3位にランクイン。

テクテンのようなブログ初心者が、今こうして順調に続けられているのもSTORKがあったからこそなんだよね。

もしこのテーマがなかったら・・・と考えると恐ろしいよ。

ワードプレスにこれだけの機能を自力で実装するとなると果たしてどれだけの時間を費やしていたか。想像もつかない。

10,000円とかなり高額なテーマだったけど、費用対効果は間違いなくそれ以上ある。この辺は今後詳しい記事を書きたいなと考えてるよ。

詳細レビュー書きました!
本気でブログやるならワードプレステーマは「STORK」一択な理由

第2位:レンジでらくチン ゆでたまご

こいつは凄いぞ!!もう我が家はゆで卵の虜である。

どこの家庭でもあると思うけど、生卵って買っても余っちゃったりするじゃない?かと言って、ゆで卵をいちから作るのもめんどくさい

なんかこう簡単にゆで卵とか作れないかな〜とか思ってた時に見つけたのがこれなんだよね。

作り方もめちゃくちゃ簡単。ケースに水を入れる、卵を乗っける、レンジでチン。これだけ。たった3手順!!

こいつが優秀なのは、レンジの時間を調整すれば憧れの「半熟ゆで卵」すらもいとも簡単に作っちまうってところ。

半熟にするコツは、大きいL卵だったら9分、小さいM卵だったら8分30秒に設定すること!

AZU

一品付け足したい、暖かいゆで卵を食べたい、トロトロの半熟卵が食べたい、でも手間をかけたくない。そんな時に最適ね!安いし!

うちで買ったのは2個用だけど、もちろん1個でも作れる。さらに4個用も売ってるので一度にたくさん作りたい場合はそっちでもOK。

詳しいレビューはこちらの記事で紹介してるので読んでみてね!

鍋要らず!レンジを使ってゆで卵を簡単に作る方法

第1位:新型N-Boxカスタム

我が家の1位はこれ!!

新型N-Boxカスタム。今年思い切って車を買い換えて心の底から良かったと思うよ。

「車で出かける」という行為が、「N-Boxで出かける」に変わるんだよね。

まぁコイツ何言ってんだ?って感じだよねw

田舎に移住するとわかるんだけど、車なしでは生活出来ないんだよね。どこに行くにも車が必要。

特にテクテンの住んでる佐賀県は軽自動車の所有率1位だから、車がないと話しにならないレベル。

それだけ車に依存してるわけだから、車の性能(乗り心地、安全性、積載量など諸々含)がかなり重要。その点、N-Boxはユーザー目線に立って開発されてるので生活する上で便利な仕様になっている。

「全ての人に安全を」というテーマで一部の高級車にしかなかった安全性能を軽自動車にも搭載したり、高速道路はほぼ自動で運転出来たり。居住空間も広く設計されていて家族連れでも安心して乗れる。そんな車なんだよね。

テクテン

車で出かけることが、何より楽しく、簡単で、安全に変えてくれたN-Boxが今年のナンバーワンです!
新型ホンダN-BOXカスタムが「買い」な5つの理由新型N-boxカスタムに乗り換えて9ヶ月経ったので乗り心地をまとめる

まとめ

以上、2017年に買って良かったものをまとめてみました!

「これはうちでも使えそうだな〜」なんてものが一つでも見つかればいいなと思っとります。

ちなみに、先日買ったMacBook Proもランキングに入れようか迷ったんだけど、購入したのが12月半ばだし、まだ詳細に良し悪しをジャッジできるレベルでもないので来年2018年に回すことにしたよw

ではでは、みなさん良いお年を!来年もテクテンをよろしくね(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です